関東 デートスポット

鎌倉のあじさい巡りデート~三大名所~

2017/09/13

スポンサードリンク

はじめに

突然ですが、6月と言えば梅雨真っ盛りの時期です。雨の中歩き回るのってあんまり気が乗らないですよね。

でも、この時期にしか見れない景色もちゃんとあるんです。

1年の中でこの季節にしか見れない光景があるのだとしたら、雨でも行ってみたいと思いませんか?

今回はそんな雨の多い季節だからこそ楽しめる、あじさいの名所を”3つ”紹介します。

鎌倉のあじさい

梅雨と言えばやはりあじさい、あじさいと言えば鎌倉と言われるくらいあじさいの名所として鎌倉は有名です。

雨の中で見るあじさいというのは、なんとも趣深くてとても癒される光景です。

鎌倉にはそんなあじさいを思いっきり楽しめるスポットがいくつもあります。

それでは実際にいくつかのあじさいスポットを紹介していきましょう。

鎌倉のあじさいスポット1 明月院

こちらはJR横須賀線の北鎌倉駅から徒歩10分ほどで訪れることができるお寺です。

このお寺は、別名「あじさい寺」とも呼ばれるくらい美しいあじさいをたくさんご覧になれます。

また、このお寺で見れる青いあじさいは”明月院ブルー”と呼ばれ、他では見られない鮮やかな青のあじさいを見ることができます。

7e793229699e98a6295e496f014bcbeb_s

鎌倉のあじさいスポット2 長谷寺

こちらは江ノ電の長谷駅から徒歩5分で訪れることができるお寺です。

見どころはなんといっても、2000株を超える色とりどりのあじさいが見れる眺望散策路です。

こちらからは海も見ることができるのでデートにはピッタリではないでしょうか。

2ba9749eaf46f9b2694e6406142d0af6_s

鎌倉のあじさいスポット3 成就院

こちらは江ノ電の極楽寺から徒歩5分ほどで訪れることができます。

明月院と長谷寺、成就院の3つを合わせて”あじさいの三大名所”と呼ばれています。

呼ばれていたのですが、なんと成就院は2015年から2017年まで工事を行うとのことであじさいが見られないそうです。

ぜひ三大名所をまわってほしかったのですが、2017年までお預けのようです。

スポンサードリンク

おわりに

いかがだったでしょうか。今回は6月のデートということで雨だからこそ楽しめるあじさいの名所をいくつか紹介しました。

あじさいというのは雨の多い6月にしか見れない花です。

たしかにこの時期は雨が多く、あまり外に出かけたくないと思うでしょうが、そんな季節にしか見られない景色もあるのです。

好きな人となら雨の中でもきっと楽しめることでしょう。ぜひ一度訪れてみてください。

スポンサードリンク

-関東, デートスポット