関東 デートスポット

夏のデートはここで決まり!~関東特集PART3・千葉編~

2017/09/13

スポンサードリンク

はじめに

今回も前々回、前回に続き、関東のデートスポット特集として紹介していきたいと思います。

まだ前の記事を見ていないという方は以下のページをご覧ください。

夏のデートはここで決まり!~関東特集群馬・栃木編~

夏のデートはここで決まり!~関東特集PART2・茨城編~

それでは早速紹介していきたいと思います。

千葉編

沖ノ島海水浴場

300110585

引用元 8MINERS

こちらは歩いて渡れる無人島ということで、都会の喧騒を離れてリゾート地に来たかのような気分を味わえる海水浴場です。

島の周囲は1km弱で、島までは200メートルほどの砂浜が続いています。水質はAランクなので、透明度はかなり高く日が差せばマリンブルーの海を楽しむことができます。

周辺の海域にはサンゴも生息しており、シュノーケリングや素潜りをやる人にとっても人気のスポットです。

実際に海水浴場として使われる島までの砂浜は、遠浅で波も静かなので、安心して遊ぶことができます。

また、海に入って体が少し冷えてしまったなと思ったら、島に入って探検したり、磯遊びをしたりできるので一日中遊んでいられます。

詳しい情報を知りたい方は以下のページをご覧ください。

館山市

千葉県立房総のむら

引用元 房総のむら

こちらは、参加型の博物館という珍しい施設です。原始、古代から近代、近現代までの移り変わりを実際に体験しながら学ぶことができます。

商家の街並みや武家屋敷、農家の生活様式を等身大で見ることができ、その他には古墳も見ることができます。

農家の中では機織り体験ができたり、竹馬や竹とんぼ、ベーゴマで遊ぶことができたりと、普段とは違う新鮮な楽しさを味わうことができます。

また、こちらの施設では、忍者や町娘、新選組などのコスチュームをレンタルすることができるので、自分が本当にタイムスリップしたかのような気分になれます。

千葉県立房総のむら

稲毛海浜公園

inagekaihin

引用元 千葉市

こちらの公園は、東京湾沿岸に位置する長さ約3キロ、面積は約38haという比較的大きな総合公園となっています。

園内には日本初の人工海浜「いなげの浜」や、プール、バーベキュー場など夏のアウトドアデートに必要なものはほぼそろっていると言っていいでしょう。

こちらのバーベキュー場では、鉄板、パラソル、、トング、包丁などバーベキューをやるのに必要なものはすべてレンタルできます。

なので、食材と飲み物さえ買ってきてしまえば手ぶらでバーベキューを楽しめるということです。

バーベキュー場の詳しい情報は以下のページへ。

稲毛海浜公園バーベキュー場

また、稲毛海浜公園全体の詳しい情報を知りたい方は以下のページをご覧ください。

千葉市

かつうら海中公園海中展望塔

top_image030

引用元 かつうら海中公園海中展望塔

こちらはその名の通り、海中にある展望塔です。でも安心してください、ちゃんと呼吸はできます。

こちらの海中展望塔は、高さ24.4メートル、水深8メートルで東洋一の規模を誇り、海の中から魚の様子が見られるというとても珍しい施設です。

この施設がある場所は、リアス式海岸の自然美あふれる景勝地である勝浦市鵜原地先で、寒流と暖流の接点にあるため海の生物がとても豊富です。

普段は決して目にすることができない景色を、この夏見に行きませんか?

より詳しい情報を知りたい方は以下のページをご覧ください。

かつうら海中公園海中展望塔

蓮沼ウォーターガーデン

ph_17_01

引用元 蓮沼ウォーターガーデン

千葉県最大級のプールがこちら、蓮沼ウォーターガーデンです。

なんといっても目玉はウォータースライダーです。4つの体験が一度に味わえるというのをコンセプトにして世界で初めて作られました。

その他にも球体の中に入って水の上を転がってみたり、ロッククライミングならぬアクアクライムをしてみたりと、楽しめるエリアがいくつもあります。

全部のコースをまわるには一日がかりとなってしまうでしょう。

そんな蓮沼ウォーターガーデンの詳しい情報を知りたい方は以下のページをご覧ください。

蓮沼ウォーターガーデン

ホキ美術館

hoki_naikan

引用元 千葉県公式観光物産サイト

次はうってかわって文化的な施設です。こちらは世界でも珍しい写実絵画専門の美術館としてオープンしました。

また、天井に埋め込まれたLEDやハロゲン証明、床には長時間の観賞でも疲れないゴム素材を使用するなど絵画鑑賞には最高の設備が整っています。

夏の暑さから逃れて、ゆったりとした空気が流れる静寂の中、芸術に触れてみるのはいかがでしょうか。

より詳しい情報を知りたい方は以下のページをご覧ください。

ホキ美術館

養老渓谷

sss-DSC06404

引用元 SAKURACAFE HATAGAYA

こちらは房総随一の温泉郷として有名です。渓谷と言っても様々なことができるのがここの魅力ですね。

かな自然の中をハイキングすることもできますし、釣りを楽しむこともできます。

またそれだけでなく、こちらにはバーベキュー場やキャンプ場、温泉まであってただの渓谷ではないことがよくわかります。

景色もとても素晴らしいので、都会の喧騒から離れて、全身でマイナスイオンを感じて癒されてください。

より詳しい情報を知りたい方は以下のページをご覧ください。

養老渓谷観光協会

潮干狩り 牛込海岸・金田海岸・金田見立海岸

csioigari4

引用元 金田漁業協同組合

夏と言ったら潮干狩りは欠かせませんよね。自分でとった貝を使って作る料理はもう格別のおいしさです。

千葉県ではそんな潮干狩りができるスポットがいくつかあります。今回はその中でも3つを紹介します。

一つ目の牛込海岸無料駐車場のすぐ目の前にあるといことでとても人気です。砂出し用の海水を汲める場所があるので、なにか容器を持っていきましょう。

詳細は以下のページをご覧ください。

牛込漁業組合

二つ目は金田海岸。こちらは東京湾アクアラインから5分のところにあるのでこちらも人気です。

また、潮干狩りの際に色付きのハマグリを見つけられた方に、千葉のブランドのり「あまのり」をプレゼントしているそうなのでぜひチャレンジしてみてください。

詳細は以下のページをご覧ください。

金田漁業協同組合

三つ目は金田見立海岸です。こちらでは潮干狩りをした方限定で、無料のバーベキュー場を利用できるという特典付きです。

自分たちで食材を持ち込むこともできますが、宅配業者を利用することもできるので、潮干狩りの後は自分でとった貝をバーベキューしながら楽しむこともできます。

詳細は以下のページをご覧ください。

金田漁業協同組合

スポンサードリンク

市原ゾウの国

img_beginner

引用元 市原ぞうの国

こちらは2005年夏に公開された「星になった少年」の原作者の方が園長をつとめる動物園です。

サッカーやダンスなどダイナミックなショーを楽しんだ後は、実際に象の背中に乗って園内を散歩することができます。

普段はあまりできない体験ですので、ぜひやってみてください。

より詳しい情報を知りたい方は以下のページをご覧ください。

市原ぞうの国

鴨川シーワールド

gallery05

引用元 鴨川シーワールド

こちらは千葉県内で知らない人はいないというくらいに有名な水族館です。

なんといっても見どころは4つのショーですね。イルカ、シャチ、ベルーガ、アシカたちが魅せるパフォーマンスにはそれぞれ特徴があって楽しめます。

その中でもシャチのショーは大迫力で、思わず声をあげてしまうでしょう。

また、オフィシャルホテルも隣接されているので、水族館で思いっきり楽しんだらそのままホテルでゆったりお泊りをすることもできます。

もっと詳しい情報を知りたい方は以下のページをご覧ください。

鴨川シーワールド

千葉ポートタワー

m_chibaporttow

引用元 ときた洸一のムダ話blog

千葉のデートスポットと言ったらポートタワーと言われるくらいカップルたちの間では定番デートスポットです。

そんなポートタワーの2階、「サンセットプロムナード」は2014年に「恋人の聖地」に認定されました。

東京湾から千葉市内を360°見渡すことができ、日が沈むときらきらとした夜景が輝き始めるので自然といい雰囲気になるはずです。

そんな千葉ポートタワーでは、毎月第三日曜日にフリーマーケットが開催されているので、そこに合わせて訪れてみてもいいかもしれませんね。

もっと詳しい情報を知りたい方は以下のページをご覧ください。

千葉ポートタワー

ターザニア

1010

引用元 ターザニア

こちらはフランス生まれのアクティビティ、「フォレストアドベンチャー」が楽しめる施設となっています。

専用のハーネスを付け、木から木へ渡ったり、木の間を滑り下りたりします。

フォレストアドベンチャーの名前の通り、本当に森の中を冒険しているかのような気分になれます。

すべてセーフティラインが確保されているので、なんの心配もなく思いっきり冒険を楽しんでください。

より詳しい情報を知りたい方は以下のページをご覧ください。

ターザニア

成田ゆめ牧場・マザー牧場

14022

引用元 マザー牧場

千葉県には観光牧場と呼ばれる、実際に動物たちと触れ合える牧場がいくつ

か存在しています。

今回はそのうちの2つを紹介したいと思います。

一つ目は成田ゆめ牧場。こちらでは牛やヤギ、ひつじ、ウサギと触れ合うことができます。

また、バター作りやアイスクリーム作りも体験できるので、ぜひ体験して自分で作ったアイスなどを食べて楽しんでください。

より詳しい情報を知りたい方は以下のページをご覧ください。

成田ゆめ牧場

二つ目はマザー牧場です。こちらでは牛や羊と言った定番動物のほかにアルパカといった珍しい動物とも触れ合うことができます。

こちらでは、広い牧場をガイドが案内してくれる遊覧型体験ツアーも実施されているほか、バンジージャンプやゴーカート、観覧車も楽しむことができるので、一日中遊び尽くすことができます。

もっと詳しい情報を知りたい方は以下のページをご覧ください。

マザー牧場

おわりに

いかがだったでしょうか。千葉県というのはこんなにも多くのデートスポットがあるんです。

自然もあり、テーマパークもあり、ショッピングモールもありとなんでもそろっています。

全部まわろうとしたら一体何日かかるんでしょうね。もちろん今回はあえて取り上げなかった大型スポットも数多く存在しています。

この夏はそんななんでもありの千葉県を訪れてみてはいかがでしょうか。

以下は続編となっています。

夏のデートはここで決まり!~関東特集PART4・埼玉編~

夏のデートはここで決まり~関東特集5・東京の穴場編~

夏のデートはここで決まり~関東特集PART6・神奈川編~

スポンサードリンク

 

-関東, デートスポット