恋愛 女性

彼氏が3秒であなたにとろける甘え方10選!!

2018/03/10

はじめに

どうもみなさんこんにちは、相変わらず甘々な日々を過ごしていますか?

ちなみに私は絶好調です。

だがしかし、この世には甘えるのが苦手という方もいるようですね。ん~もったいない!

女の子はどんどん甘えるべきです。それこそが長く交際を続けていく秘訣でもあります。

男からしたら、やはり甘えん坊の女の子は可愛いのです。もうむちゃくちゃにしたくなります。

「そんな女の子っぽいこと私には恥ずかしくてできない!」というそこのボーイッシュなみなさん、あなたたちこそやるべきなのです。

普段ちょっと男っぽくさばさばしている女の子が、二人だけになったら突然甘えん坊になる。

彼氏としてこんな燃えるシチュエーションはありません!

誰でも、どんな方でも甘えていいんです、恥じらいは捨てるべきです。

そうした方があなたの大好きな彼氏も喜んでくれますよ。

ということで今回は!

彼氏がグンッ!ときちゃうかわいらしい甘え方という魅力的なテーマでお送りしたいと思います。

大切なのは、グンッ!です。グッ!ではありません。もっというとグングンですね。

こんな甘え方をすれば、彼氏はもっとあなたのことを好きになることでしょう。

グンッと来る甘え方1 肩に寄りかかる

これは中でも外でも使えますね。電車やバスに乗ってるときなど、ちょっと彼氏の肩を拝借しましょう。

そうするだけでも結構男としてはグンッときちゃいます。

眠そうにしているとなお良しですね。眠い時の女の子は異常に色気があります。

わりと多いんですよ、眠そうにしているときの彼女が好きって言う男性。

やっぱりふれあいっていうのは大事ですね、そこで愛情というか気持ちを確かめ合うみたいな。

家の中だとしたらテレビを見ているときなどに寄りかかってみましょう。

そのままテレビを消してついでに電気も消してイチャイチャタイムに入ってしまうかもしれませんね。

これなら甘えるのが苦手だなっていう女性でも比較的やりやすいのではないでしょうか。

眠いふりして甘えちまいましょう!

グンッと来る甘え方2 腕を組む

これは外でデートしているときに使えますね。

手を繋ぐというのはもう当たり前になっているカップルも多いと思うので甘えるという感じではないですね。

そこで使えるのが、腕を絡ませるということです。

普段は手を繋ぐだけなのに、突然腕を組まれると結構ドキドキするものです。

あまり腕を組んで歩いているカップルも見かけないですもんね。

ちょっと彼氏の腕に手を絡ませるだけでもいいのですが、それよりもグンッと来るのが密着しながら腕を組む。これです。

色々当たってしまうくらい密着されるともうドキドキが止まりません。

さらに男側からしても、女性に腕を組まれるというのは結構いいもんで、「どうだ、オレの彼女いい女だろ?オレにべた惚れなんだぜ?」って感じで見せつけたくなるんです。

確かにはたから見ると、腕を組むというのは女性主体の行動なので、ほんとに彼氏のことが好きなんだなって思います。

人前で腕を組むのはちょっと恥ずかしいなっていう方は自分から積極的に手を繋ぎに行きましょう。

いつもは彼氏の方からきてくれるからいいやって思ってる方も多いと思いますが、彼女から手を繋いでくれたら素直に嬉しいもんです。

最初のうちは自分から手を繋ぎに行って、慣れてきたら少し彼氏の腕に軽く絡ませてみましょう。

めちゃくちゃ喜んでくれるはずです。

グンッと来る甘え方3 服の裾を軽くつまんでみる

これをご覧になっている女性のみなさん、「それはあざとすぎるだろ!」って思っていますよね。

でもいいんです!あざといくらいでいいんです!

周りの女性からの敵意は感じるでしょうが、そんなものは無視しましょう。

彼氏はそれで喜んでくれるのですからその他の意見なんて関係ないんです。

ぶりっこと思われようが少女漫画の見すぎだろうと思われようが気にすることはありません。

男はいくらあざとくても可愛いなって思ってしまうんです。その証拠に結構人気高いんですよこれ※当社独自調査

彼氏とショッピング中に気になるお店がありました。そこですかさず裾をつまむ!そしてあのお店が見たいと言う!これでオールオッケー無問題!

ぶりっこがモテるというのはオタサーの姫という存在からもわかると思います。あざといくらいでもあそこまで男性を虜にしてしまうものなんです。

あれは甘えを極めし者たちですからね、最終進化形として捉えておきましょう。

グンッと来る甘え方4 ほっぺをふくらませる

これもなかなかあざといですねぇ~。それでもかわいい!

これが男心です。女性がいかに嫌悪感を示しても、男としてはこのくらいあざとくても全然オッケーです。

何か彼氏に意地悪された時や、ちょっと気にくわないことがあったときなど、かる~くほっぺを膨らませて目を細めてやりましょう。

これをされると彼氏は、「あ、これは怒ってるな。でも可愛いかも」というように怒りをアピールしつつ同時に可愛さもアピールできるわけです。

グンッと来る甘え方5 耳元で囁く

これも中と外両方で使える甘え方ですね。普通に言ってもいいのですが、あえて耳元で何でもないことを囁いてみる。

耳というのは敏感な部分ですからね、近くで囁かれるとドキドキしちゃう方多数でしょう。

囁くセリフは何でもいいんです。

さきほど自分から積極的に手を繋ぐと言いましたが、その時に耳元で、「ねぇ、手繋いでもいい?」とわざわざ聞くんです。

これをするだけで手を繋ぐという何でもないことでもかなりドキドキします。

周りの人にも聞こえないので突然愛を囁いてみてもいいですね、デート中に突然やられたら彼氏はもうグングンです。

ポイントはちょっと息を漏らすような声で囁くことです。想像してみてください。ゾックゾクするやろ?

彼氏のみなさんはいつでもやられていいように耳掃除を毎日やりましょう!

グンッと来る甘え方6 抱き着く

これはまぁ外でもできる人はできるでしょうが、そんな人は甘え方に悩まないでしょうね。中用と考えてください。

彼氏が何か作業をしていて放置をされているとき、突然抱き着いてみてください。「かまって~!」と言葉にするのは恥ずかしくても、抱き着くだけならできると思います。

突然抱き着かれたら驚くのですが、彼氏はきっと「あ、構ってほしいんだな。」って察してくれます。

もちろん彼氏が仕事をしているときはやめた方がいいですが、そうじゃないときには構ってくれるようになるはずです。

彼氏がどんな作業をしているのかを探りつつ、良さげなタイミングで飛びつきましょう!

スポンサードリンク

グンッと来る甘え方7 上目遣いでお願いこと

これはあざといというか小悪魔っぽいですね。でも効果は抜群です。

お願い事といっても簡単なものにしましょうね。

「あのバッグ買って~♡」とか「高級なお寿司食べたいな~♡」とかは絶対にやめてください。

それは小悪魔ではなく悪魔です。

いくら可愛くてもこれではグンッと来るどころかしょぼ~んってなってしまいます。

ではどんなことがいいのか、それは可愛らしいお願いです。

例えば、同じような欲しいもののおねだりでも「ソフトクリーム買って~♡」とかならオッケーです。

しかし、これが本当の効果を発揮するのは、彼氏に何かしてほしい時です。

例えば「抱きしめて」「キスして」などは上目遣いと組み合わせたらもうとんでもないことになります。

外でやってはいけません、彼氏が大変なことになります。

これは結構恥ずかしいかもしれませんが、それだけ威力が大きいのです。

恥らいは少し捨てましょう。ちょっと残ってるくらいが可愛いので。

これができたらもう他のたいていの甘え方はできると思います。オタサーの姫も夢ではありません。

グンッと来る甘え方8 帰り際に悲しそうな顔をする

「今日も最後まで甘えられなかったな」と少し落ち込んでいるあなた、まだ遅くはありません。

最後の最後にとっておきの武器があるんです。それがこれ、帰り際の寂しいアピール

駅の改札で別れるとき、ちょっと彼の方を見つめて悲しそうな顔をしましょう。

ちょっと演技力が試されるかもしれませんが、少し眉尻を下げるだけでもいいんです。これだけで彼氏は「あ、もっと一緒にいたいんだな。かわいいやつめ。」と思います。

下手したらそのままテイクアウトされてしまうかもしれませんね。次の日仕事という方は使用を控えましょう。

グンッと来る甘え方9 一緒に寝るときはくっつく

眠いのを口実に甘えてみましょう。

むにゃむにゃ言いながら彼女がくっついて来たら彼氏としてはもうぐんぐんぐんぐんって感じです。

いくら眠かったとしても寝かせません。

思いっきり抱き着いてもいいですし、少しくっつくくらいでもいいです。

ただ、お互いが寝やすい態勢は確保しましょう。睡眠は大事です。

グンッと来る甘え方10 お礼を言う

これが一番大事です。甘えてばっかりではいけません。

ちゃんとお願いを聞いてくれたり、甘えさせてくれたりした時はお礼を言いましょう。

精一杯の背顔で「ありがとう♡」と伝えましょう。これが一番効きますね。

そして、いつも甘えるのではなく、たまには甘えさせてあげましょう。ギブアンドテイクな関係です。

このようにすることで、彼氏はこれからもちゃんと甘えさせてくれるでしょう。

おわりに

いかがだったでしょうか。

甘えるのは苦手かもしれませんが、頑張って甘えることで大いなる幸せを手に入れることができるでしょう。

恥じらいや、周りの女性の鋭い視線は無視しましょう。

いかに彼氏を喜ばせることができるか、これが最も大切なことなのです。

うまく甘えることができるようになったなら、これからの彼氏との関係は円満なものになるでしょう。

スポンサードリンク



						
						
						

-恋愛, 女性