恋愛 女性

彼氏、ほしいですか?~彼氏作成レシピ~

2017/09/13

スポンサードリンク

はじめに

季節は夏、夏と言えばひと夏の恋。それも楽しいですが、そろそろ長く付き合えるちゃんとした彼氏がほしいんじゃないですか?

「でも今さら出会いもないし。。。」と落ち込んでいるあなた、あなたが動けばそこら中に出会いがあるのです。

なにもしないでただ毎日を過ごしていたのなら出会いなんてあるわけがありません。

今の行動範囲を少し広げてみたり、出会いの場を訪れてみたりすれば簡単に彼氏候補を見つけることができるでしょう。

臆さず動くべきなのです。女性は動けば動くほどチャンスがめぐってくると考えてください。

また、新しい出会いだけでなく、これまでの出会いも改めて見直してみることも必要です。意外と掘り出し物が見つかるかもしれませんよ?

ということで今回は、彼氏がほしいと叫んでいるあなたのために、具体的な作成レシピをお伝えしていきたいと思います。

出会うための準備なども紹介していきますよ!

それではやっていきましょう。

~出会い編~

レシピ1 周りを改めて見回してみる

新しいところに目を向けるま・え・に、今までの交友記録をもう一度見直してみましょう。今までは見えなかったいい感じの彼氏候補が見つかることがあります。

それまでは友達としてしか見えてなかった人でも、よく考えてみると結構いいかも?と思う人がきっとあなたにもいるはずです。

また、あまり交流してこなかった人でもこれを機会に思い切って連絡を取ってみましょう。

そこから様々なつながりが生まれる可能性があります。

その人とは何もなかったとしても、グループで飲み会、要は合コンですね。それを企画してくれたりしてまた新たな出会いに広がっていくことも実際にあるんですよこれが。

彼氏がほしいからといって今までのお友達をないがしろにしてはいけないということですね。いつでも助けてくれるのは友達ですからね。

レシピ2 ジムや教室に通う

これは新しいわたし、デビューって感じですね、繰り返しの毎日をやめて新たな環境に飛び込んでみましょう。

ジムはもう完全に肉食系の聖地です。体を鍛えているのは自己満足もありますが、やはり異性を意識しての方が必ずいます。

男性ホルモンたっぷりの場所ですので、まぁ通い始めるのには勇気がいると思います。

それよりも通いやすい場所はあります。例えばホットヨガやボルダリングなど男性も女性も訪れる場所ならきっと行きやすいと思います。

「ホットヨガに男性がいるの?」と疑問をお持ちの方、最近は男性も結構通っているんですよ。

そういう運動系が苦手だという方は、料理教室に行ってみましょう。

最近では料理教室にも男性は出没しているようです。至る所に男性っているもんなんですよ。

そういう自然な出会い方がしたいという方は、こういった教室に通うのがおすすめです。

また、出会いだけでなく、こういった教室に通うのにはメリットがあるんです。

ヨガやジムに通えば、スタイルアップにもつながり、外見だけでなく体の中身も磨くことができます。

彼氏がほしいと叫んでいるだけではなく、運動して、汗をかいて、デトックスすればきっと女性らしい美しさも手に入れることができるでしょう。

料理教室に通えば、料理の腕を磨くことができ、大きなアピールポイントにもなります。

素敵な彼氏を探しつつ、自分磨きもできる。こんなにいいことづくめのことはありません。

レシピ3 積極的に合コンに参加する

今までめんどくさがって合コンなどのお誘いを断ってはいませんでしたか?

「どうせ合コンに来る男なんて・・・。」というイメージを持っている方も多いと思います。

でもそんなに悪いもんでもないですよ、合コンというのも。

数撃てば当たるというと言葉が悪いかもしれませんが、中には真面目な男性もちゃんといるんです。

合コンで出会って結婚までしたという方も私は知っています。

突然欠員がでて人数合わせで呼ばれた男性などは比較的真面目な方が多いです。

これは狙って出会えるものではありませんが、頻繁に合コンに参加してればその分出会える可能性は高くなります。

彼氏がほしいなら家に引きこもってないで、外に出て遊びましょう!

レシピ4 相席屋や交流パーティに参加する

最近はやりの相席屋を利用するのも有効な手段でしょう。

女性としてはご飯も食べられて彼氏候補とも出会えていいことづくめです。気に入らなかったらチェンジ制度もあるので積極的に利用しましょう。

ここで出会って付き合ったという声も実際に聞いてます。

男性もそういう目的で来てますから、話が合えば比較的スムーズに進んでいくでしょう。一番手っ取り早いです。

それよりももっとしっかりとした出会いがしたいという方は、交流パーティーへどうぞ。パーティーというとなんだか固い感じがしますが、要は大規模な合コンです。

街コンが有名ですね。最近ではいろんな団体が様々な企画をしております。同じ趣味の人や、全くの異業種、スポーツ交流など様々な趣旨の大規模合コンが開催されています。

参加するには参加料がかかりますが、女性は比較的安い料金で参加できるので積極的に参加しましょう。

同じ趣味の方なら話も弾んで、もし付き合えたとしたら共通の趣味を楽しめていいんではないでしょうか。

スポンサードリンク

~努力編~

さて、出会いがあっても努力をしなければ何も意味がありません。

特に頑張らずに彼氏ができるのは一部の特権階級の方たちだけです。

そういった特権をお持ちでない方は頑張るしかないのです。素敵な彼氏がほしいなら努力して手に入れるしかないのです。

では、今までとどこを変えればいいのか、前に書いた記事を例に挙げつつ、紹介していきましょう。

レシピ5 その状態で外に出るの?

今まで彼氏がいなくて独り身だったからと言って、手を抜いてませんか?

男性は意外とよく見ているんです。出会いの場だからちょっと気合入れて行ったとしても普段の感じは見えるもんです。

急な誘いだったからムダ毛を処理していなかったり、髪の毛がただ伸びているだけだったりと、普段からお手入れをしてないとせっかくのチャンスを逃してしまいます。

まずそこから変えていかなければなりません。普段からの努力が実を結ぶのです。

そして、男性が見ているムダ毛ポイントはいくつかあります、それは口周りのひげ、うなじ、腕、足

ここらへんはさりげなくチラ見しています。結構気になっています。

「ここは大丈夫だろう・・・。」なんて思わず、完璧に仕上げるくらいがいいです。何が起きるかわからない、油断せずに行こう!

レシピ6 外身が綺麗でも中身腐ってない?

いくら外見を磨きに磨き上げても、中身が腐ってたら食べてもらえません。

ということで、中身も綺麗にしていきましょう。

甘え上手になる、聞き上手になる、会話上手になる。色々な方法はあります。

初対面の男性が気に入ってくれるような武器を身に付けるべきです。

それは完璧じゃなくても構いません。ちょっと最近頑張ってるんだーくらいの方が可愛く感じます。

努力している女性というのは魅力的にうつるものです。男性は向上心のある女性が大好きなんです。

もちろん口だけではだめです。ちゃんと努力していないと、何もしていない人より評価は下がります。

どれだけの武器を持てるか、そのレベルによっては、あなたも特権階級入りできるはずです。

レシピ7 何を目指しますか?

さて、それでは「自分は何を目指せばいいのだろう?」とお悩みのみなさん、タイプ別におすすめの武器があります。

まずは普段はクールであまりなびかないタイプの人、こういった人は甘え上手になりましょう。

「いやいや真逆になれって?」ってお思いのクールビューティのみなさん。そうです、逆を目指すんです!

普段はクールな女性が甘えてくるというのは、とてつもない破壊力を持った武器になります。

ほぼ最強と言ってもいいでしょう。

「クールだからこそ大人な女性として聞き上手になった方がいいんじゃないの?」と思うかもしれませんが、それでは普通です。

武器としては強くありません。

こちらの記事を参考にして甘え上手を目指しましょう。

彼氏がグンッ!ときちゃう甘え方10選!!

次に、ちょっと年下っぽくて可愛がられるタイプの人。そういう人は会話上手を目指しましょう。

「それこそ甘えん坊キャラを目指すべきじゃないの?」と思うかもしれませんが、これでいいんです。

会話の幅というのはそのまま知識の量と頭の回転の速さに直結します。

見た目が年下っぽい人が、どんどん話題を出してくれて、会話を広げてくると意外さを感じて「おっ、この子いろんなこと知ってるんだな。」って思います。

そういった知識の深さというものに男性は魅力を感じるんです。

普段から新聞やニュースを見てお勉強しましょう。

会話上手になるには、こちらの記事を参考にしてください。

好きな人ともっと話したい!~鍛えるべきはトーク力~

最後に、クール系でも年下系でもないなぁという方、こういった方は料理上手になりましょう。

男性の胃袋を掴めば勝ちという名言がありますが、食事というのは一生付き合っていくものです。

それなのに、嫁の料理がまずいというのは精神的にも健康的にもよくありません。

やはり料理ができる女性というのは魅力的なんです。上2つの武器に比べると少し弱いと思うかもしれませんが、まず料理や掃除などの家事が全くできないと、彼氏は将来のことを考えてくれないでしょう。

女性も働くという社会に変わってきてはいますが、それでもやはり家事は女性にしてほしいという男性は多いです。

そうした中で、家事が得意であれば、素敵な彼氏をゲットできる可能性としては大いに高くなるわけです。

それにこれらのスキルは自分が生きていくうえでも必要になってくるので無駄にはなりません。

肩書だけの家事手伝いではなく、しっかりとしたスキルを身に付けましょう。

おわりに

いかがだったでしょうか。少しいつもの行動範囲を広げるだけでそこら中に出会いが転がっているものなんです。

動けば動くだけ、新たな出会いが待っているというわけですね。

イベント盛りだくさんの夏は、本命彼氏と楽しめるように今から動き回りましょう。

そして、出会いばかり気にせず自分磨きも大切に。

男性に自分を売り込むわけですから、磨いてもいないのは失礼です。

マナーを身に付けるくらいの気持ちで入念に準備しましょう。

この他にも恋愛におけるテクニックをたくさん紹介していますから、ぜひこちらのサイトを参考にして素敵な彼氏をゲットしてください。

スポンサードリンク

-恋愛, 女性