関東 デートスポット

すみだ水族館でデートにおすすめのイベント開催中!

2017/09/13

スポンサードリンク

はじめに

どうもみなさんこんにちは、暑くなってきましたねぇ。こんな時は涼しいところにデートに行きたいですよねぇ。

おっと、なにやら耳寄りな情報が届いたようだ。

えーなになに、「すみだ水族館で開催されているイベントが、納涼気分を味わえておすすめ。。。」

ふーんなるほどね。まぁ確かに水族館は涼しげだし、デートにも最適なスポットですからね。

薄暗い中、水の中を優雅に泳ぐ魚を見ている彼女の横顔を見て、「あの魚、君に似ているね。」なんて言っちゃったりして。

確実に怒られるのでそれはやめておきましょうか。

とりあえずそんなことはおいといて、そのイベントとやらを詳しくお伝えしていきましょう。

普段の水族館とはまた一味違った楽しさが味わえるそうですよ。

では早速やっていきましょう。

そもそもすみだ水族館ってどんなところ?

はい、まずはすみだ水族館についての紹介ですね。

すみだ水族館は、東京都墨田区にある水族館で、東京スカイツリー内に2012年にオープンしました。

”いのちのゆりかご~水 そのはぐくみ~” をコンセプトに、都市にいながら「いきもののいのち」とそれをはぐくむ「水」を体感することができる水族館です。

もちろんイベントの時以外の通常時も十分楽しめるスポットとなっています。

すみだ水族館の魅力について少し触れていきましょう。

魅力1 国内最大級!屋内開放のプール型水槽

img01 (1)

引用元 すみだ水族館

はい、これは実際に見ましたがなかなかすごかったです。

350トンクラスの水槽でマゼランペンギンを見ることができ、しかも二層吹き抜けの空間になっているため、ガラス越しではない生のペンギンの姿を間近で見ることができます。

また、こちらで使われているLEDは時間によって変化する演出がされており、昼間は明るい照明で活発に動き回るペンギンの姿を見ることができ、夜は薄暗い照明の中ぐっすり眠っているペンギンの寝顔を眺めることができるんです。

また、こちらのプール型水槽ではミナミアメリカオットセイを見ることもでき、陸上でのんびり過ごす姿と、水中を滑るように泳ぐ姿のギャップを驚くことでしょう。

魅力2 いのちの循環を学べる

img02

引用元 すみだ水族館

植物が二酸化炭素と光で光合成を行って酸素を生み出し、その酸素を使って生き物が呼吸をし、二酸化炭素を吐き出す。

この「いのちの循環」をこちらの水槽では実際に見ることができるんです。

水草をよく見ると、表面にキラキラした気泡があるのですが、これが酸素です。

水槽内の魚やエビは、この酸素を使って呼吸をすることで生きています。

デートをしながら、こういった生きていくうえで大切なことも学べるのがすみだ水族館のいいところです。

魅力3 クラゲ万華鏡

mangekyo (1)

引用元 すみだ水族館

大小さまざまな水槽の中に多数のクラゲが漂うクラゲゾーンでは、クラゲを使った万華鏡を楽しむことができます。

50メートルのスロープに約5000枚にも及ぶ鏡を敷き詰めて、その空間自体を万華鏡にしてしまうという大胆な発想は、もう単純に称賛に値しますね。

水中をゆらゆらと漂うクラゲと色鮮やかな照明、それに大量の鏡が合わさったこの空間は、万華鏡の中に自分が入ってしまったかのような気分を味わえます。

幻想的で神秘的な空間を存分にお楽しみください。

魅力4 東京大水槽

img01 (3)

引用元 すみだ水族館

こちらの水槽は、伊豆諸島や小笠原諸島など、219の島々からなら東京諸島の海をテーマにして、色鮮やかな魚たちが大きな群れを成して泳ぐ姿を見ることができます。

すみだ水族館にいながらにして、約1000キロ離れた世界自然遺産の小笠原諸島の海を堪能できちゃうんです。

濃く、深く、どこまでも青く透き通った小笠原の海は、ここか小笠原諸島でしか見れません。

スポンサードリンク

魅力5 体験型水族館

timthumb

引用元 すみだ水族館

すみだ水族館では、『「鑑賞する」水族館から、「体験する」水族館へ』をテーマに、水族館の内外で様々な体験プログラムを実施しています。

今年の8月は、大人限定の「ペンギンワッチ」が開催されています。

スワロフスキーの双眼鏡を使ってペンギンの寝顔や普段は見ることのない翼を見ることができるプログラムとなっています。

参加するには応募が必要なので、ぜひやってみてください。

話題のイベント お江戸の金魚ワンダーランド

timthumb (1)timthumb (2)

引用元 すみだ水族館

2016年の7月からすみだ水族館では、展示ゾーンのリニューアルをし、日本最大の金魚展示ゾーンをオープンしました。

江戸の金魚文化や歴史を学ぶこともできるこちらのゾーンで行われているのが「お江戸の金魚ワンダーランド」というイベントです。

金魚ちょうちんや江戸風鈴らを使った期間限定のイベントで、お江戸の夏祭りを歩いているかのような気分を味わえます。

世界に1枚だけのオリジナル金魚Tシャツを作れるワークショップや、金魚鉢をモチーフにした金魚カクテルなど大人なカップルでも十分に楽しめるイベントとなっています。

水族館デートの思い出として、一緒にオリジナルTシャツを作ってみてはいかがでしょうか。

さらにもう一つのイベント 夏のきらきら水中花火

timthumb (3)

引用元 すみだ水族館

さらにさらに、そのネーミングだけでも興味を惹かれるイベントを開催しているんです。

それが、日本最大を誇る屋内開放のプール型水槽を使ったプロジェクションマッピングのショー、「夏のきらきら水中花火」です。

水槽の底面に投影する花火の映像と音楽による約8分間にわたるショープログラムです。

水族館ならではの水中へのプロジェクションマッピング。水槽に投影される花火はまさしく水中花火です。

とても不思議でロマンチックなショーを、好きな人と一緒にお楽しみください。

おわりに

いかがだったでしょうか。やはり夏と言ったら納涼、お祭りですよね。

そんなお祭りを江戸時代にタイムスリップしたかのような気分で楽しめるすみだ水族館の「お江戸の金魚ワンダーランド」。

ぜひこの夏のデートで参加してみてください。

もっと詳しくすみだ水族館について知りたい方は以下のページをご覧ください。

すみだ水族館

スポンサードリンク

-関東, デートスポット