スポンサードリンク

女性の心を一瞬で掴む褒め方~5秒で落とすマル秘テク~

スポンサードリンク

はじめに

どうもみさなんこんにちは、masa(@masa_business2)です。

突然ですが、あなたは女性を褒めるとき何を意識していますか?

「可愛い」や「スタイルいいね」などの身体的な特徴や頑張った結果などを褒めていたりしませんか?

これ、あまり女性に響いていません。かわいらしい笑顔で「ありがとうございます♡」なんて言われて満足しているのでしょうが、相手は内心何も感じていません。

無です。

それではなぜこんなことになってしまうのか。そこには男女における喜ぶポイントの明確な違いがあるからなんです。

今回は、そんなポイントの説明とその違いを知ったうえでどう褒めればいいのか。

さらにほんの5秒足らずで女性の心をわしづかみにしてしまう禁断の褒め方も大公開します。

これを自分のものにすることができれば明日からあなたのもとには多くの女性が集まってくることでしょう。

好きな女の子選び放題です。

スポンサードリンク

女性の効果的な褒め方1 男女の喜ぶポイントの違いを知る

そもそもなんで男性としては最高の褒め言葉を送ったつもりなのに喜ばれないのか、その原因を紹介します

これには男女で人から認められたいポイントに違いがあるために起きてしまう悲しい現象です。

男性というのは、結果や能力を褒められることに対して喜びを感じます。

はるか昔、まだ動物を狩って暮らしていた時代に男性は獲物を捕らえることが役目でした。

そのため男の価値というのは、常に獲物を獲得する能力があるか、結果として獲物を獲ってこれたのかによって判断されていたということです。

こうしたことが本能としていまだに残っている男性は、結果や能力に対しての褒め言葉に喜びを感じます。

逆に女性は、昔から家庭(なわばり)を守り、維持することが役目だったのであまり成果として表れにくいのです。

そのため、結果よりも毎日の積み重ねや継続してきたことを褒められることに喜びを感じます。

つまり男は結果、女性はコツコツと頑張っている姿を認められたいということです。

この違いから、男性は自分が言われて嬉しい褒め言葉を女性にかけてしまうため、女性に喜ばれない褒め方になってしまいます。

スポンサードリンク

女性の効果的な褒め方2 結果よりもプロセス、外見よりも内面

上で説明した通り、女性は結果よりもそれまでの過程を褒められることに喜びを感じます。

仕事で成果を出した女性を褒める場合は、その成果よりも頑張りを褒めてあげてください。

「毎日遅くまでよく頑張ったね。」、「普段の努力がこの結果に繋がったんだね、おめでとう。」といったようにその過程があったからこそ成果が出たという順序で褒めてあげてください。

また、女性は外見を褒められるよりも内面を褒められることに喜びを感じます。

はっきり言って可愛い、美人、綺麗、スタイルいいなどといった褒め言葉はいろんな男が言っているため聞き飽きてます。

そんな褒め方をしても女性は喜んではくれないし、心に残りません。

その他大勢の男性から抜け出すには内面を褒めるのです。

「目標のために毎日頑張ってるなんてすごい、自分も見習わないとな」「丁寧な性格が仕事にも表れてるね、素晴らしいと思う」といったように内面への褒め言葉は驚くほど効果的です。

普段あまりされない褒め方なので、女性の心に響いて喜んでくれます。

また、自分のことをよく見てくれていると女性は感じ、「この人は私のことを理解してくれているんだ」という風に思ってあなたに対して特別な感情を抱きます。

人は自分のことを認めてくれる、理解してくれる人に弱いですからね。この時点でもう落ちる人もいるでしょう。

普段から女性の行動をよく見て、どのポイントを褒めるべきか探しておけば自然と女性の喜ぶ褒め方ができると思います。

バレない程度に観察しましょう。

スポンサードリンク

女性の効果的な褒め方3 5秒で落とす禁断の褒め方

はい、今までのは正攻法と言いますかちゃんと相手のことを知ったうえでの褒め方でした。

今から紹介するのはよく知らない相手にも使えるちょっと裏のテクニックです。禁断です。

これを使えば女性はあなたのことをまるで魔法使いのように思うことでしょう。

そして確実にあなたのことを意識してしまうようになります。

よく知らない相手でも使える万能の褒めテクニック。

これは「バーナム効果」と言われる心理的効果を利用したテクニックです。

「バーナム効果って何?」という方のために説明を。

これは、みんなに当てはまるような一般的で曖昧なことを言っても、相手をそれを自分について言われているかのように信じこんでしまう現象です。

例えば血液型占いなんていうのもこれを利用したものです。

実は現代の心理学でも血液型と性格の関係はわかっていません。関係ないという学者もいます。

それなのに多くの人が占いを信じてしまっているのは、まんまとこのバーナム効果にはまってしまっているためです。

A型は几帳面、B型は適当などと一般的に言われていますが、これを言われた人は本当にそのように思いこんでしまいます。

どこか几帳面なところがあったら「自分はA型だから几帳面なんだ」と思い、「適当だね」と人から言われたら「自分はB型だから適当なんだ」と思う。

本当はA型にも適当なところはあるし、B型にも几帳面なところはあります。

それをA型だから、B型だからと思いこむことで言われた通りのエピソードばっかり思い浮かび、その結果占いを信じてしまうわけです。

この心理的効果を利用して女性を数秒で落とす褒め方が今回紹介する禁断のテクニックです。

女性のことを褒める際に、相手が元気いっぱいでノリのいいタイプだったらあなたは自由でいつでも元気そうだけど実は物事を冷静に見るところがあるよね。」と言ってみたり。

はたまたクールで感情を表に出さないタイプの女性には「いつもは冷静で周りのことをよく見ているように思われてるけど、実は夢中になるとそこしか見えなくなる熱い一面も合わせ持っているよね。」などなど。

本当はこういったことは誰にでも当てはまるものなんですが、これを言われると相手は「自分のことを本当にわかってくれているんだ」錯覚してしまいます。

さらに、このテクニックを正攻法と合わせて使うこともできます。

初対面の女性にも使えるのですが、何か資格を持っていたり、特技があったりしたらそこに注目します。

「その資格(特技)を身に付けることができたのは、あなたが毎日の仕事をこなしつつ他のことも頑張れるような努力家だったからでしょうね。すごいと思います。」とこんな感じで言うのです。

これは女性が喜ぶプロセスを褒めつつ、資格や特技を身に付けるため必要な努力や継続といった誰にでも当てはまることをバーナム効果で褒めるというやり方です。

これだけで初対面の女性でも5秒とかからずにあなたに夢中になってしまうことでしょう。

もちろん初対面の女性だけでなく知り合いや友人といった関係の女性にも有効な褒め方なのでどんどん使ってください。

スポンサードリンク

おわりに

いかがだったでしょうか。女性への褒め方で大切なことはたった一つです。自分が言われて嬉しいことではなく、相手が喜んでくれる褒め方をすること。

これを意識するだけでだいぶ女性のあなたに対する見方が変わってきます。

男女の喜ぶポイントの違いを理解したあなたならきっと大丈夫です。

明日からいろいろな女性を喜ばせることができるでしょう。

もしかしたら叶わぬ恋が叶うかも?

あなたに特におすすめの記事

恋愛テクニック実践編