雑学・豆知識

ゴマと抜け毛の関係性まとめ

2016/12/06

スポンサードリンク

はじめに

どうもみなさんこんにちは、管理人のmasaです。

今回のテーマはごまと抜け毛の関係性についてです。

私も遺伝子的にちょっと危うい立場にいるので調査してみました。

それでは早速やっていきましょう。

抜け毛と海藻

昔から髪の毛にはわかめや海苔といった海藻類が効くということが言われてきました。

海藻類に含まれるミネラル分が髪の毛の栄養になるからです。

しかし、実は近年これらの海藻類はあまり抜け毛に効果はないとされています。

今まで信じてずっと海藻類を食べてきた人には衝撃的な事実ですよね。

その海藻類に代わって抜け毛に効果があると言われているのがゴマです。

なぜゴマが効くと言われているのか、髪の毛の生え変わりはどのように起きるのかをこれから紹介したいと思います。

そもそも髪の毛はどう生えてくるのか

髪の毛がどのようにして生え変わっているのか皆さんご存知でしょうか?

髪の毛は毛根のターンオーバーが正常に働いているかどうかで生え変わりに差が出てきます。

髪の毛のターンオーバーというのは、毛根が新陳代謝によって新しく生まれ変わることです。

それによって毛根は常に若い状態に保たれているのですが、抜け毛が多い人はこのターンオーバーが正常に作用していません。

毛根の血行が悪く新陳代謝が行われないので、髪の毛を支えることも新しい毛を誕生させることもできないのです。

そのため髪の毛が抜けていきだんだんと薄毛になってしまいます。

これを防ぐのがゴマというわけです。

それでは本題のゴマと抜け毛の関係について述べていきましょう。

スポンサードリンク

ゴマと抜け毛の関係

ゴマにはビタミン類が多く含まれています。

その中でも今回注目すべきビタミンはビタミンEです。

ビタミンEには血行を良くする効果があります。

つまり、毛根の血行をよくし、新陳代謝が正しく行われることで髪の毛が抜けることもなく、新しい毛が誕生しないということも起きなくなります。

ゴマはいろんな料理に使うことができ、結構な量を摂取することができるので抜け毛が気になる人はぜひゴマを食べてください。

白ゴマと黒ゴマはどっちがいい?

これに関しては黒ゴマの方がいいです。

ビタミンEが白ゴマよりも黒ゴマに多く含まれているためより抜け毛に効果があります。

おわりに

いかがだったでしょうか。

海藻類に比べてゴマの方が様々な料理に使うことができます。

量も海藻類よりも多く摂取できるのでおすすめです。

私もこれから黒ゴマ料理の研究をしたいと思っています。

スポンサードリンク

-雑学・豆知識