スポンサードリンク

引っ越し祝いに食べものを贈るときのマナー

).push({});

【食べものが喜ばれるにはワケがあります。】

dd1d54b97c138a90db23da02dce27b4e_s

まず、数々ある引っ越し祝いの中でどうして食べものは人気があるのでしょうか。その理由を話したいと思います。

スポンサードリンク

理由1.「手元に残らない」

引っ越しの直後というのは、新居をきれいにしてこれから暮らしていこうと考えるもの。

部屋に物が増えすぎてしまうのは、ストレスになります。

そういったことから、食べ終わったら残らない食べものはうってつけの贈り物と言えます。

スポンサードリンク

理由2.「家族の皆さんに楽しんでもらえる」

ご存知の通り、食べものは人間が生きていくうえでも必ず必要な生活必需品

それだけでなく、楽しむこともできます。

老若男女みんなが必要で楽しむことが出来るのは食べものならではのものです。

スポンサードリンク

理由3.「みんなで分けることができる」

量が多すぎてあまってしまった場合でも、来客の際のお茶受けに利用することができます。

他の機会にまわすことができるのも良いところの一つです。

また、引っ越しが終わると新居でパーティーなどのイベントをすることもあるでしょう。

そういったときに、皆さんに振る舞うこともできます。

インテリアや置物にはない、食べ物ならではの魅力が沢山ありますね。

スポンサードリンク

【気になる!引っ越し祝いの相場】

次に気になる引っ越し祝いの相場をみていきましょう。

贈り主や贈る先方の立場、住んでいる地域などのさまざまなことによって違いがあります。

ここではよく言われる一般的な引っ越し祝いの額を上げておきたいと思います。

  • ・友人・・・5千円から1万円
  • ・特にお世話になった方・・・1万円から2万円
  • ・両親・兄弟・親戚・・・1万円から3万円

このくらいの金額が相手に対して失礼もなく、かといって気を使われることのない相場といわれています。

スポンサードリンク

【引っ越し祝いにオススメな食べもの】

ここでは引っ越し祝いにオススメの食べものにはどんなものがあるか、具体的にあげていこうと思います。

スポンサードリンク

1.スイーツ類

a0022_000179

大人から子供まで食べられる代表格のスイーツは食べものギフトの代表といえます。

お年を召した方がご家族にいる場合は和菓子、お子さんが多い方には洋菓子など、色々な選択肢がありますね。

食べごたえがあるものから、あっさりとしたものまで種類も豊富、消費期限が割合に長く、ゆっくりと楽しめるのも魅力です。

スポンサードリンク

2.ケーキ類

b1356e53e9fc4eab498d256866955daa_s

ケーキは見た目もデコレーションされていて、パーティーなど開催される時はぴったりな引っ越し祝いです。

一つの味をみんなで取り分けて味わえる楽しみはケーキならではですね。

メッセージを書き込んだケーキなど、心がこもっていてよいのではないでしょうか。

3.アルコール・ジュース類

35c658c3481fc2635335039ea275e8e4_s

シャンパン・スパークリングワインとパーティーに向いている華やかなものから、ビール・日本酒と普段の晩酌に飲めるものまで。

TPOを選んで贈ることができるアルコール類もオススメです。

ご家族の好きなお酒を知っていれば、さらに喜ばれる贈り物ができそうですね。

お子さんがいる方に贈る際はジュースを贈ると喜ばれます。ご家族みんなで楽しんでもらえそうですね。

4.フルーツ類

a0007_002088

アレルギーや病気による食事制限がある人がご家族にいる場合はフルーツがお勧めです。

糖分は高いものもありますが、少しずつ食べていただくことで調整できます。

さらにアレルギーの原因となる物質はスイーツやアルコールよりは少ないので健康のことを考えた贈り物といえます

5.カタログギフト

色々と考えたけれど、贈るものが決まらないといったときは、カタログギフトを贈るのもいいのではないでしょうか。

食べものがお好きな方であれば、グルメのものなど、ジャンルに特化したカタログがあるのでオススメです。

お好きなものを選んでもらえるのはありがたいですね。

【食べものを贈る際に気をつけたいポイント】

db33e563e47fec7abcee9a104117111e_s

食べものは老若男女みんなが楽しめる贈り物ということをおはなししてきましたが、ここでは贈る際に気をつけていただきたいことについて触れておきます。

1.手作りのものより、販売されているものを。

手作りのものは、消費期限が定まってなく、日持ちも短いものが多いです。

また、家族以外の手作りのものを食べるのに抵抗がある方もいます。

そのような気を使わなくていいように、販売しているものを贈ったほうが無難でしょう。

2.消費期限に気をつけましょう。

あまり日持ちがしないものは、贈られる側は早く食べなければとプレッシャーに感じることもあります。

消費期限にゆとりのあるものを贈るようにしましょう。

3.生鮮食品は避けましょう。

肉や魚といったいわゆる生ものは避けましょう。

贈りたい場合は渡すまでの保存方法や季節を考慮して贈るようにすることが大切です。

スポンサードリンク

【食べものを贈る際に気をつけたいポイント】

誰にでも喜ばれる引っ越し祝いとして、今回は食べものについて触れてみました。

引っ越し祝いは新しいスタートの激励を表すものです。

贈られてモチベーションがあがるような贈り物ができると嬉しいですね。

関連記事

兄弟に贈る引っ越し祝いについて

引っ越し祝いに贈りたいものランキング

知っておきたい!引っ越し祝いにお花を贈るときのマナー

引っ越し祝いに添える言葉の文例

新しい生活を始める彼氏に贈る心こもった引っ越し祝い

引っ越し祝いののしの書き方まとめ

引っ越し祝いの相場を知って適切なプレゼントを贈ろう

現金や商品券を引っ越し祝いとするときのマナー

友達に引っ越し祝いを贈る際のマナーまとめ