育児 雑学・豆知識

無料で子育ての相談ができるサービス3選!

2017/04/11

子育ては親にとって初めてのことが沢山です。

自分のやり方が正しいのか不安になることもあるでしょう。

そんな気持ちを解消するために相談できる場所があれば嬉しいですよね。

実はあるんです。

インターネットから簡単に子育て相談が出来ることはご存知ですか。

また、スマホアプリからも子育てに関する相談は可能です。

そして、子育て相談は地方自治体やあらゆる団体が、いつでも扉を開けて待っていることをご存知でしたか。

今回はそんな子育て相談の方法やサービスをご紹介していきましょう。

スポンサードリンク

インターネットから子育て相談が出来る?

特定非営利活動法人が運営する日本子育てアドバイザー協会では、子育てに関するサービスが充実しています。

子育てアドバイザーの養成講座を確立しており、日々子供と付き合う保育士、看護師、教師という職業の方から親が受講しても勉強になる講座を展開しています。

このようにきちんと教育を受けた子育てアドバイザーが企業や行政で活躍出来るように制度が整っている事も魅力の一つではないでしょうか。

インターネットに併設されている子育て相談室パティオに悩みを書き込めば、一般の先輩パパママから回答を得ることはもちろん、協会の認定子育てアドバイザーからプロの意見として悩みに対する回答を得ることも可能です。

雑誌や記事では一般的な子育ての悩みに対する回答しか掲載されていないことが多いです。

しかし、このように相談室に相談すればお子さん一人ひとりに合った回答を得ることが出来るため、親としてはとても安心ではないでしょうか。

またどこかに出向く必要もないため気軽に利用できることも良い点の一つですね。

アプリを使って子育て相談が出来る?

ほとんどの方が持っていると言っても過言ではないスマホを活用しない手はありません。

スマホアプリからでも子育て相談は可能です。

ママリQ

ママリQというアプリでは、妊娠、妊活中から出産後の子育てまで幅広い悩み相談をすることが可能です。

匿名で相談が出来、完全無料なため気軽に、そして何度でも質問することが出来ます。

そして質問によって助けられたママは、お礼に自分が経験した内容で悩んでいるママの悩みを解決するために投稿することも可能。

顔を合わせずとも、ママ友サークルのような感覚で利用が可能です。

育児手帳

育児手帳というアプリは、3歳までの赤ちゃんの育児方法やお世話方法がしっかり掲載された情報アプリです。

内容は医師や専門家がきちんと監修しているため信頼度抜群。

定期的に配信される発達や発育、お世話の方法に関するコラムも興味深い内容でしょう。

また病院登録をすれば、かかりつけの病院から様々なアドバイスが配信されることも。

そして先輩パパママから集められた質問を参考に掲載されているQ&Aをいつでも読むことが出来ます。

回答は、小児科医や専門家が監修したものも多数あるため、大いに参考になることでしょう。

スポンサードリンク

地方自治体の相談場所は?大阪編

お住いの地域と子育て相談で検索をしてみると、あらゆる場所で相談が可能な事がお分かりになると思います。

その中で、今回は大阪にスポットを当てましょう。

大阪市立男女共同参画センターが運営するクレオ大阪子育て館では、0歳~18歳までの子育てに関する相談を受け付けています。

電話相談はもちろん、予約さえすれば面談の相談も可能です。

病院に行かずとも、スケジュールを合わせれば小児科医、自動精神科医、臨床心理士との面談相談も可能となんとも頼もしいサービスです。

簡単に電話予約が出来ますので、興味のある方はぜひ。

また子育て支援のための講座やイベントを開催しているので、同じ世代の子どもを持つ親と出会うきっかけも沢山あります。

子どもの成長を促すための読み聞かせや遊びの広場の提供、子育てサロンやサークルの運営など、交流の場を提供していますので、ぜひ参加してみましょう。

まとめ

子育ての相談が簡単に出来ない、と悩んでいた方は、こんなにも沢山相談できる場所があると分かり、目からウロコではないでしょうか。

1人で悩んでも解決しない問題は、どんどん周りを巻き込んで解決していきましょう。

万が一解決できなくとも、解決するための糸口が見つかるかもしれません。

スポンサードリンク

-育児, 雑学・豆知識