スポンサードリンク

豆腐ダイエットはあることを守れば楽に痩せられる??

 

ダイエットの種類も様々で、断食したりカロリー計算したりジムに行ってみたりと色々と試されますが、どれもイマイチの方いませんか?

食べたいのに我慢して食べないのはストレスがかかり精神的に良くありません。

運動も疲れてしまって長続きしない場合もあります。

では、みなさんが親しんでいる豆腐でダイエットは如何ですか?

今回は身近な豆腐ダイエットについての紹介です。

豆腐ダイエットとは

豆腐ダイエットとは、主食を低カロリーの豆腐に置き換えるダイエットです。

主食のご飯やパンや麺類などの炭水化物を「豆腐」に置き変えるやりかたです。

一見、簡単そうに見えても、実は失敗例も数多くあるダイエットです。

スポンサードリンク

豆腐ダイエットに成功している人は50%以下・・

簡単そうに聞こえる豆腐ダイエット。

食べながら痩せれるなんてとってもよく聞こえますが、成功している人は50%以下なんです。

失敗した人は「一生賢明に頑張りすぎる人」が多くいます。

スポンサードリンク

頑張りすぎる人とは。

ストイックに3食全てを豆腐だけにして、おかずも全く食べない、豆腐ばかり食べる・・・そんな方法をとっている人です。

単品ダイエットは、栄養が偏るので、極端な低カロリーから一種の飢餓状態を作り出して、リバウンドの原因にもなります。

三食全ての主食を豆腐に置き換えたり、おかずを全く食べずに豆腐ばかり食べる無理なダイエットをしたりしてしまう人。

栄養バランスも悪くなって、極端なカロリー不足で体に大きな負担がかかるのでやめましょう。

せっかく痩せてもリバウンドしてしまいます。

スポンサードリンク

三食全てを豆腐にすると起こる問題。

・すぐにお腹がすく

木綿豆腐は同じ重さの白米より糖質が9割もカットされています。

その分、すぐにお腹がすきます。

・豆腐の味に飽きてしまう

湯豆腐や冷やっこなど同じ味をすっと食べ続けると飽きてしまいます。

・こってりしたものが食べたくなる

ヘルシーな味付けの豆腐ばかり食べていると、こってり、ガッツリしたものが食べたくなります。

このような感じで、だんだんと豆腐ダイエットを続けることが辛くなってくるのです。

スポンサードリンク

豆腐ダイエットをきちんと理解してから始める。

まず、豆腐ダイエットの効果と痩せる仕組みをしっかり頭に入れましょう。

豆腐ダイエットの一番の強みは、低糖質という事です。

低糖質ダイエットが流行っていますが、豆腐は糖質ダイエットでも強く推奨される食材です。

現代人の食事はカロリーだけではなく、炭水化物の食べ過ぎによる糖質過多の状態。

糖は肝臓でエネルギーに使われますが、多すぎる糖は、中性脂肪として体にどんどんついてしまいます。

豆腐は低糖質のため、肝臓への負担も少なく、炭水化物の置き換えとして注目されていますので、炭水化物以外の栄養素は減らす必要はないのです。

これをしっかり理解しておくことで豆腐ダイエットに失敗しません。

豆腐ダイエットを成功させるには。

ダイエットに気合を入れてすぐに痩せたい! そう思うなら成功させたいですね。

豆腐ダイエットを成功させるには夜だけ、それも主食だけを豆腐に変えるだけでOKなんです。

主食だけ、つまり、おかずはそのままで良いんです。

実は、豆腐ダイエットを成功させるには、頑張りすぎてはいけないのです。

3食すべてを豆腐にしなくても大丈夫です。

1日一回、しかも夜だけ、主食を豆腐に変えておかずはそのままで良いのです。

その方が、栄養のバランスも取れているので、ダイエットには効果的なんです。

朝とお昼はそのままで、夜だけ、しかも主食だけを豆腐にするだけで成功するのです。

昼間は食べても脂肪になりにくいです。

しかし、夜は脂肪になりやすくなるので、その辺りをしっかり理解してバランスよく食事をとる事が豆腐ダイエットの成功の道になります。

スポンサードリンク

豆腐ダイエットを成功させるには。

食事制限ダイエットをすると不足がちなたんぱく質も、豆腐ならばっちり補えます。

タンパク質をしっかり取ることで、体の代謝をあげてくれる筋肉を効果的に成長させることができるのです。

それを利用して正しくダイエットをすれば、豆腐ダイエットはストレスなしで痩せる事が出来るのでお得です。

体にも良い豆でできている豆腐ダイエット、是非、試してみて下さい。