スポンサードリンク

恋愛相談すべき友達とすべきじゃない友達6選

恋愛ってとても楽しくウキウキするものですが、時には悩んでしまう時もありますね。

そんな時あなたなら誰に相談しますか?

もちろん両親や兄弟に相談する人もいると思いますが、やはり友達に相談する人が多いのではないでしょうか。

そこで今回は友達に恋愛相談をすることについて考えてみました。

恋愛を相談するべきはこんな友達

スポンサードリンク

今幸せな友達

幸せな人は気持ちに余裕がありますので、あなたの恋愛話をゆっくりと聞いてくれるでしょう。

そしてあなたの境遇についてじっくり考えるゆとりがあるはずです。

不幸な状態にある友達に相談すると、あなただけ幸せになるのはずるい!という気持ちが問題解決のじゃまになってしまうかもしれないので絶対に避けましょう。

スポンサードリンク

経験値の多い友達

恋愛の経験値は人によってさまざまです。

彼氏や彼女と別れてもすぐに次の恋愛が始まる友達がいる時はその人に相談してみましょう。

恋愛経験が豊富な分、いろいろな角度からあなたの相談にのってくれるでしょう。

思わぬ解決方法を考えてくれるかもしれません。

スポンサードリンク

固定観念の少ない友達

固定観念というのは「思いこみ」のことです。

自分の経験や社会の常識にとらわれにくい人に相談する方がいいでしょう。

相談した内容に対して「こういう時は絶対この解決法」と決めつけてしまうような友達には相談しない方がいいです。

スポンサードリンク

恋愛を相談しない方がいいのはこんな友達

スポンサードリンク

口が軽い友達

口が軽い友達に相談してしまうと、あっというまに相談内容が友達全体に知れ渡ってしまうことも。

恋愛の相手の耳に入ってしまったら大変ですよね。

友達の口のかたさは日ごろから確認しておきましょう。

スポンサードリンク

他人の目線を気にする友達

他人からどう見られているかを気にする友達に相談すると、あなたのことよりも世間の常識を先に考えてします恐れがあります。

相談する時に大切なのは「あなたが幸せになることを一番にかんがえてくれるかどうか」です。

他人の目を気にしている人はあなたの幸せよりも世間一般の常識としてはこういう解決が望ましいという解決策をもちだすことが多くなるでしょう。

自分の幸せのために、そういう友達には相談しないことが吉です。

スポンサードリンク

異性に相談する時の注意点

女性が男友達に、男性が女友達に相談する場合は注意が必要です。

異性に相談する場合、そこから恋愛感情がうまれる可能性が高くなります。

現在おつきあいしている相手とこれからも続けたいと思うのであれば、ふたりきりの状態で異性に相談するのはやめましょう。

現在おつきあいしている相手と別れて別の人とおつきあいしたいのであれば相談からアプローチするのもいいかもしれません。

スポンサードリンク

まとめ

この記事が友達に恋愛相談しようかなと考えている方々の参考になれば幸いです。

最後までお読み下さりありがとうございました。