恋愛

恋愛がどうも上手くいかない男性の特徴6 選

2017/10/25

どうもみなさんこんにちは。

今回は恋愛して彼女が欲しいのに、どうもうまくいかないという男性のための記事です。

みなさんの周りにもいませんか?

特に容姿や性格的には問題ないはずなのに、なぜかいつも恋愛で失敗している男性。

なんでうまくいかないのでしょう。

ということでこれから恋愛がうまくいかない男性の特徴について述べていきたいと思います。

自分に当てはまっていないかチェックしながら読むといいですね。

勘違いと履き違いには気をつけて

恋愛が上手くいっている人は『しっかりとした自分を持っていて且つ普段から自分自身の理解に努めている』ものです。

この事を念頭にいくつか恋愛が上手くいかない男性の傾向を紹介しつつその傾向を変えていく方法等(あくまで一意見に過ぎません)を考えたいと思います。

特徴1 中途半端に自己中

マイペース過ぎる、胡座をどこかでかいてしまいがちだと思います。

「付き合ってるんだから」という考え方は変えた方がいいと思います。

お互い恋愛関係にあったとしても「彼女は彼女」、一人の女性です。

今より少し何かあればマメに連絡してみるのも良いかもしれません。

『言葉掛け』は恋愛において手段になることで、『気遣い』は恋愛をしていく上で必須です。

特徴2 自己顕示欲・支配欲が強過ぎる

相手の事を大切にしたい気持ちが強過ぎる為、相手の気持ちを横に置いてしまいがちなのではないでしょうか。

自分には一つ間違うと束縛しかねない点がある事を知っておくのも大切だと思います。

何事も程度です。

相手の気持ちを確認してみたり、

何かを投げかける、託すのも良いと思います。

自分自分より、まず相手優先を考えて行動してみるのも大切です。

弱い部分を見せてみたり、甘えてみたりする事は恋愛では時には必要だと思います。

束縛してしまいがちな面とその自覚は相手優先へ必ず繋がると思います。

特徴3 とにかく慎重過ぎる

相手から常にアクションがくるまで動かな過ぎるということですね。

奥手と勘違いされた事があるかもしれません。

「相手任せ、相手次第」に結果的になりがちなのであれば、自分から何か相手に投げかけていってみる事は恋愛ではとても大切なことだと思います。

貴方にとってのこの行為は相手優先にも女性には受け取れるものです。

女性は引っ張っていって欲しい時もあると思います。

スポンサードリンク

特徴4 無意識に強引過ぎる

「自分のペースは相手のペース」と思っているところがないでしょうか。

貴方にも相手にもそれぞれにペースがあります。

強引にいくにも相手のペースを知らないと出来ませんよね?

上手くいっている人は同じ強引でも相手のペースを意識して行動していると思います。

相手のペースに合わせてみるのも立派な恋愛手段だと思います。

相手が落ち着けるかもしれません。

落ち着いて関われる事が大切な女性もいると思います。

特徴5 相手に求め過ぎる〜恋愛は男女常にフィフティフィフティ

相手に必要以上に見返りを期待したり求めたりする事はないでしょうか。

過度の依頼意識は相手の不満、負担を増やしてしまいます。

恋愛に限らずですが男性と女性は対等です。

過度の期待と要求はやはり良くありません。

見返りは求めるものでもありませんね。

なんの前触れもなしのプレゼントがいいかもしれません。

一言添えるのは忘れたら駄目だと思いますね。

お返しいらないからの一言が肝心ですね。

サプライズが恋愛の手段であることは

周知の事実です。

特徴6 自尊心が高過ぎる〜相手を見下す事は自分も見下す事

相手に何かする事も相手から何かされる事も必要以上に苦手だと思うことがありませんか。

自尊心は男性であれば持っていて自然な特徴です。

でもやはり程度になりますね。

殊恋愛となると格好をつけるところが多いかもしれません。

相手を認めていってみるのも上手く恋愛していく手段だと思います。

認めるという行為は自尊心を高めるものです。

自信に繋がる行為でもあると思います。

スポンサードリンク

恋愛が上手くいっている男性が普段からしている事

◯しっかり自己中心な男性

自分と相手の理解に努めている。

相手への気遣いを忘れない。

◯バランスのとれた自己顕示欲を持つ男性

自分よりまず相手優先。

相手の意向、意見を聞く耳を持ちその意見をないがしろにしないでしょう。

◯慎重な男性

相互理解が叶いながらの慎重なので別段問題もなく自分で何かあれば自分からサイン、相手から何かサインがあれば対応している。

◯強引な男性

相手優先で且つ相手のペースを重んじながら必要な時は大胆に接しているでしょう。

引っ張っていける男性の条件でもある事ですね。

◯ギブアンドテイクをレディファーストで行える男性

持ちつ持たれつを理解し、自分は何も求めず、求めない事により相手からたくさん与えられていると思います。

紳士な男性ですね。

◯バランスの良い自尊心の男性

相手を認める事が出来き且つ自分の事を認める事に常に前向きでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。

恋愛が上手くいく人といかない人の差の多くは『程度・バランス』の差だと思います。

同じ男性なんですね、どちらも。

少しの差が大きくなり色濃くもなるのが恋愛でもありますが。

少しでも皆さんが幸せな恋愛をしていただけるよう願っております。

スポンサードリンク

-恋愛