スポンサードリンク

バツイチ子持ちの彼女との結婚への4カウント

結婚は男性にとっても特別なことですよね。

お二人の永遠の愛を約束するのも結婚ですが、するからには絶対に幸せにしたいと思いますね。

現在、お付き合いしている彼女がバツイチ子持ちで結婚を考えた時にタイミングなどあると思います。

今回は、バツイチ子持ちの彼女との結婚を考えたらぜひ読んで頂きたい内容になっています。

では、チェックポイントをまとめてみたのでいきましょう!

バツイチ子持ち女性の特徴をチェック

何故、離婚することになったのかを直接聞くのはハードルが高いので言われるまでは時間をかけましょう。

まず、前夫と死別した場合はあなたに魅力があったとしても待つことが大切です。

焦らずに誠意を見せ、待つことで吹っ切れて結婚生活に踏み出すことが出来るようになります。

全てを受け入れる覚悟を態度で証明する事は大変ですが、その度量の広さを知れば幸せな結婚生活が出来ますよ。

また、前夫から暴力など受けたことがある女性はその恐怖心から結婚した後のことが不安に思います。

普段からそのようなことはしないとアピールしましょう。

スポンサードリンク

子供のことも考えること

男の子でも女の子でもあなたが誠意を持って接していれば、問題はありません。

血の繋がりよりも深く繋がることもありますから。

お子さんが小学生や中学生の場合は、叱ったりするのを戸惑ったりしてしまうかもしれません。

しかし、そこは躊躇せずに本気でぶつかりましょう。

大人でも驚くくらい、子供はしっかり見る目があるんです。

問題は思春期のお子さんですが、その場合は成人するまで待つことも状況によっては大事になってきます。

実の親子でも上手くいかない時もありますし、お子さんが女の子の場合は特に嫌悪感さえ持つ場合もあります。

お子さんが社会人の場合は特に問題はないと思いますが、もちろん理解してもらう努力は必要になってきます。

スポンサードリンク

中途半端な考えは捨てる

バツイチ子持ち女性は、あなたと出会う前までお一人で子育てや仕事など両立してきました。

付き合うこともハードルが高く、結婚となるとそれより遥かに高いハードルになってしまっています。

理想も高くなる傾向になりますので中途半端な考えを持って付き合っていると一瞬にして冷めてしまうことも。

お子さんにとっても頼る存在が一人しかいない状況だったので感謝している傾向にあります。

幸せになってほしいと強く願っているお子さんもいるので、絶対に傷つけないようにしましょう。

スポンサードリンク

不安な要素を取り除いてあげる

バツイチ子持ち女性は結婚したいけど不安が大きいと感じていることもあるので、話を聞いてあげましょう。

会話をすることで不安を取り除くことも出来ます。

中には、「バツイチ子持ちと結婚するって、あなたのご両親に申し訳ない」とあなたを考えての言葉も出てきます。

その場合は慎重に両親に合う計画を立ててあげましょう。

【まとめ】

いかがでしたか?

現在、バツイチ子持ちの彼女と真剣にお付き合いされている方やこれからお付き合いをされる方など参考になって頂けたら嬉しいです。

魅力的な女性だからこそ自分が幸せにする!という強いハートを持つことも大切です。

男性より強い部分も多くあるバツイチ子持ち女性ですが、時には甘えさせてあげましょう。