失恋

失恋の痛みが消える名言集11選~片思いからの脱却~

目次

はじめに

恋をするというのは素晴らしいことです。

片思い相手のことを思っている時間というのは何物にも代えがたい幸福な時と言えるでしょう。

「あの人は今何をしているんだろう。」

「自分のことどう思っているのかな?」

などなど気が付いたら寝るはずの時間をとうに過ぎてしまっていることもありがちですよね。

片思いから両想いになれたらどんなに幸せか。

しかし、もしも片思い相手の好きな人が自分ではないことがわかってしまったら?

もう不幸のどん底ですよね。

これまでの楽しかった妄想の時間はすべて消え去り、残るのは失恋による胸の痛みと片思いという残酷な事実だけ。

「もう何もしたくない。顔を見るのすらもつらい。」

と、このような状態になってしまいます。

そんな辛い失恋の時に効くのが名言です。

片思いからの失恋を癒してくれる名言集を今回は50個選んでみました。

失恋時期ごとに分けてみたので、名言集で少しでも失恋の悲しい状態から前向きになっていただけたらと思います。

片思いからの失恋初期に効く名言

「誰かを愛して誰かを失った人は、何も失っていない人よりも美しい。」(映画『イルマーレ』)

イルマーレは2000年に公開された韓国の映画で、イタリア語で海を意味しているイルマーレという海辺の家が舞台の恋愛映画です。

2006年にはアメリカでリメイクされ、キアヌ・リーブスとサントラ・ブロックが主演を務めました。

物語はイルマーレに設置された郵便受けで、時を超えた文通を行う2人の恋愛模様を描いており、決して会うことのできない二人の切なさや寂しさ、愛おしさが詰まっている作品です。

失恋してしまい片思い相手と結ばれることが無くなってしまった境遇とは少し違いますが、感じるものや共感できる点はきっとあることでしょう。

失恋したからこそ出てくる美しさ、それがきっと今後のあなたの強さになり魅力になることでしょう。

「われわれを恋愛から救うのは理性よりも多忙である。」(芥川龍之介)

こちらは有名な作家、芥川龍之介が述べた名言です。

恋愛もしくは失恋の経験がある方は納得できる言葉なのではないでしょう。

恋愛というのは自分自身ではなかなかコントロールできないもの。

頭ではわかってるのに心が理解できないというような状態のことですね。

そこから救ってくれるのは考える暇もないくらいの忙しさ。

あえて仕事に打ち込んだり、新しい趣味に没頭してみたり、色々な人と出かけてみたり。

無理やりにでもそうしているうちに失恋の痛みは軽くなっているはずです。

体を壊すほどの多忙はよくないですが、あえて厳しい環境に身を置くのがどんなものより心の傷に一番効くのかもしれませんね。

「失ったものばかり数えるな!無いものはない! 確認せい! お前にまだ残っておるものはなんじゃ!」(漫画『ワンピース』)

これは有名なマンガ、ワンピースの名言ですね。

兄弟を失って悲しみに暮れる主人公に向かって放たれた言葉です。

失恋というのは読んで字のごとく恋を失うと書きます。

人というのはネガティブな状態の時、ひたすら無いものばかりを数えてしまうものです。

片思いの相手を失ってしまったことで、そこにばっかり思考が働いてしまいますが、あえて別のものに目を向けましょう。

あなたには何があるのか、周りにどんな人がいるのか。

決してあなたは一人ではありません。

あなたが本当に片思い相手を大切に思っていたのと同じように、あなたのことを大切に思ってくれている人がいるはずです。

こんな時くらいその人に甘えてしまってもいいのっではないでしょうか。

人はみな大きさはどうあれキズを負っているものです。

きっとあなたの傷に共感してくれるでしょう。

スポンサードリンク

片思いからの失恋中期に効く名言

「ぐずぐずしていると、そのうち、失恋することもできなくなるよ。」(伊藤守)

こちらは著述家である伊藤守氏の名言です。

なんとも単純明快で分かりやすい言葉でしょうか。

いつまでも失恋の痛みから脱却できないと、恋をすることすらできなくなるということです。

悲しい、辛い、寂しい。

そのような感情で埋め尽くされたまま日々を生きていき、年老いてしまったらどうなるか。

もう恋することすらできません。

例えできたとしても負の感情が顔や表情に刻み込まれてしまっては、素敵な出会いがあっても振り向いてくれることはないでしょう。

立ち上がって顔を上げて、片思い相手のことを過去のことにするのは今です。

これ以上はあなたの素晴らしい人生の浪費でしかありません。

「あなたを捨てた男のためなんかに泣いては駄目。次の男があなたの笑顔に恋するかもしれないでしょ。」(メイ・ウエスト)

悲しい顔をしている人がいたらきっと手を差し伸べてくれる人はいます。

でも、もしあなたが笑顔でいたらもっとたくさんの人があなたの手を取ろうとしてくれるでしょう。

女性の笑顔は美しい。

全ての男性が思っていることです。

失恋の涙も流れなくなったのなら、次は笑いましょう。

人生を楽しみましょう。

あなたがまた素敵な恋をできるようになるために必要なのは笑顔です。

「恋は、やがて他の恋によって癒される。」(ジョン・ドライデン)

失恋の痛みを癒すには新たな恋をするのが最も効果があるでしょう。

片思い相手のことを思い出すことが減ってきたならば、次の恋を見つけることです。

あなたの心にはもうそれだけの余裕があるはず。

一度空を見上げて、思いっきり深呼吸。

きっと視界が広がるのを感じられることでしょう。

広くなった視界、広がった心。

あなたの周りに、素敵な男性はいませんか?

よーく目を凝らしてください。

きっと思いもよらないところに次の恋のお相手がいるかもしてませんよ。

「下を向いていたら、虹を見つけることは出来ないよ。」(チャップリン)

あなたは今、失恋したばかりのころと比べて視点が少し高くなったのではありませんか?

最初のころは下ばっかり向いていて自分の足元しか見えていなかったと思います。

例え前を見て歩いていたとしても、きっと心は下向き。

暗い部分ばかり見えてしまっていたことでしょう。

でも、素敵な景色というのは前を向かないと見れません。

明るいところでないと見れません。

あなたが前を向いたとき、きっとそこにはキラキラ輝く世界が広がっていることでしょう。

スポンサードリンク

片思いからの失恋後期に効く名言

「恋というのは一つの芝居なんだから、筋を考えなきゃだめだよ。」(谷崎潤一郎)

やっと失恋から前を向くことができるようになったあなた。

これからは次の恋を成功させるために作戦を練りましょう。

恋をしているときはいつだっていつもの自分より背伸びをしてよく見せようとしてしまうもの。

芝居と似ていますね。

観客はもちろん片思い相手。

それならゴールまでの筋書きを考えなくてはいけません。

筋書きのない物語は存在しません。

恋愛成就という結末を迎えるために、しっかりとしたストーリーを考えて演技しましょう。

「思い出が悲しいのではない。思い出を美化するから、悲しいのだ。」(秋元康)

数々の名曲を生み出してきた秋元康氏の名言です。

失恋したときは思い出が悲しいものとなってしまっていることでしょう。

でも、そうではありません。その思い出はきっと楽しかったはずです。

それを自分で美化して、片思いが両想いになることを信じて描いてしまっているからこそ悲しいのです。

思い出は思い出。

すでに過去のものです。

あなたはこれから、また新しい、それこそ本当に美化していたものがそのまま現実になるくらい思い出を作っていけるのです。

それなのに過去の思い出に縛られてしまっていていいのですか?

それはあなたの美しい時間を奪っていくだけにもかかわらず。

「後ろのものを忘れ、ひたむきに前のものに向かって進め。」(聖書)

ただただシンプルな名言ですね。

過去のことはもうどうにもなりません。

失恋してしまったという変わることのない事実にとらわれず、これからの輝かしい未来に向かって進めということです。

過去は変えられなくても未来を変えることはできます。

それをやるのは誰か、あなた自身です。

素敵な未来を迎えるために今は準備をしなくてはなりません。

今のあなたは準備ができていますか?

いつだって恋は突然に起こるものです。

その時に後悔しないように、万全の準備を今から整えましょう。

「失敗しなくちゃ、成功はしないわよ。」(ココ・シャネル)

まさしくその通りです。

結果としては失恋してしまったかもしれません。

でも何もしなければ失恋することもなければ、恋が成就することもなかったんです。

片思いできたからこそ、恋をするという素晴らしさ、楽しさ、息苦しさ、つらさを知ることができたんです。

失敗は成功のもとという名言がありますね。

今回の結果は失敗ということ。

でも次回は?

今回の失敗がいきるかもしれません。

失敗したからこそ、成功できる。

そうなったら、失恋したことは失敗とは言えなくなるでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回ご紹介した名言というのはすべて失恋で傷ついた心を癒してくれるようなものを厳選しました。

あなたのお気に入りはありましたか?

そもそも片思い相手と両想いになれる確率というのは約3パーセントと言われています。

ほとんどの人が失恋というものを経験しているということです。

あなたの周りの友達も、あなたと同じような経験をしているはず。

辛い時は、友達と遊んで騒いで泣いて楽しんでみましょう。

きっと気持ちも楽になるはずです。

あなたにとって一番の名言を言ってくれるのはお友達かもしれません。

どうか、周りにいる方を大切にしてください。

きっと、あなたの助けになってくれることでしょう。

もし友達が失恋して悲しんでいるときは、今回あなたが知った名言を教えてあげてください。

きっと心が軽くなるはずです。あなたがそうだったように。

今回はこれで終わりとさせていただきます。

ご覧頂きありがとうございました。

スポンサードリンク

 

-失恋