スポンサードリンク

[伊豆 観光特急  サフィール踊り子速報]噂の新型は2020年始動!!

伊豆方面にまたあらたな特急が誕生します。

その名も「サフィール踊り子」。

JR東日本は本日5月8日、伊豆方面へ向かう新しい観光特急を「サフィール踊り子」という名称に決定したと発表しました。

このサフィールというのはフランス語でサファイアの意味。

宝石のように青く輝く伊豆の海と空をイメージさせ、大人の上質なプレミアム感を味わってほしいという願いからこの名前が付けられました。

車体のロゴもサファイアをイメージしたデザインになっているようで、JR東日本として初の「プレミアムグリーン車」用のロゴも決まったと同時に発表されました。

こちらのサフィール踊り子号は、2020年の春から運航開始となるようで、東京・新宿~伊豆急下田間での運航を予定しています。

列車は8両編成、定員164人で1号車はプレミアムグリーン車となっており、2,3号車は4人または6人用の個室、4号車は食堂車となる「ヌードルバー」を搭載し、5~8号車は2+1の座席が並ぶグリーン車となるようです。

今回はそんなサフィール踊り子についてのSNSの反応をまとめてみました。

[伊豆 観光特急  サフィール踊り子速報]に関しての話題のツイート

JR東日本は、新しい伊豆観光特急の名称を「サフィール踊り子」にするという発表をしました。

サフィールというのはフランス語で「サファイア」を意味しており、デザインもロゴもサファイアをイメージしています。
デザインだけでなく、伊豆の海と空がサファイアのように青く輝いていることから、大人のプレミアム感を演出できるようにという願いからもこの名称になりました。

Created by titti

スポンサードリンク

[伊豆 観光特急  サフィール踊り子速報]食堂車が有名な某ラーメン店!?

どうやらこの画像は合成されたもののようです。

実際の食堂車は某ラーメン店のようではなく、自慢の麺を目の前で調理してもらえるオープンスタイルの食堂車のようなのでご安心下さい。
私は食堂車がラーメン屋というのも面白くていいと思いますが。

スポンサードリンク

[伊豆 観光特急  サフィール踊り子速報]に関しての喜びの反応

スポンサードリンク

[伊豆 観光特急  サフィール踊り子速報]以前に行った商標登録と繋がったという強者も

どうやらJR東日本が以前に行った商標登録が今回の件の伏線だったことに気が付く人がいたようです。

[伊豆 観光特急  サフィール踊り子速報]に関してのSNSの反応まとめ

Created by titti

スポンサードリンク

[伊豆 観光特急  サフィール踊り子速報]に関してのSNSの反応まとめ

いかがだったでしょうか。

2020年というオリンピックイヤーにデビューするこのサフィール踊り子。

今からとても楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください