スポンサードリンク

サンタさんの住所に手紙を送ると返事がもらえる!?

スポンサードリンク

はじめに

どうもみなさんこんにちは、管理人のmasaです。

子供のころ、サンタさんに会いたいと思ったことはありませんか?

私はめちゃくちゃ会いたかったです。

なんとか会おうとクリスマスイブの日には頑張って夜遅くまで起きていたこともありましたが気づいたら寝ていました。

みなさんの中にもそういった思い出があることだと思います。

子供のころにかなわなかった夢、それをかなえてみませんか?

会うことはできなくてもサンタさんに手紙を送ることができるんです。

今回はそんな純粋無垢な子供たちに送るサンタさんへの手紙の送り方を大特集しちゃいます。

それでは早速やっていきましょう。

スポンサードリンク

サンタさんの住所を知ろう

なんとサンタさんの住所が存在するんです。

世界中の子供たちへプレゼントを贈るために各地にサンタさんの住所が存在しています。

どこに送るかはあなたの自由。

ただ、サンタさんはとてもお忙しいので返事を書けないなんてことも。

そこで今回はお返事をもらえる確率が高い住所を2つ紹介していきましょう。

サンタさんの住所1 カナダ

なんとカナダの郵便局がお手紙をサンタさんへ届けてくれるそうです。

素晴らしい。しかも、日本語で手紙を出したらちゃんと日本語で返ってくるとというから驚きです。

あて先はこちら。

To Santa Claus North Pole HOH OHO CANADA

詳しい送り方は後ほど紹介します。

サンタさんの住所2 フィンランド

フィンランドにはなんとサンタクロースが住む村があるらしく、そこの郵便局に送ることができるそうです。

ようはサンタさんの地元の住所に送るということになります。

あて先はこちら。

Santa Claus, Santa Claus Main Post Office, FI-96930 Arctic Circle FINLAND

ただ、こちらには膨大な数の手紙が送られているのでたまに手紙が返ってこないなんてことも。

カナダに送った方がいいでしょう。

こちらに送る場合は国際返信切手券というものが2枚必要になりますので封筒に同封しましょう。

スポンサードリンク

外国への手紙の書き方

海外に手紙を送った経験のある子どもはそうそういないでしょう。

英語はもちろんのこと日本とは若干形式が違うので画像を使って解説していきます。

引用元http://kitemiteoasis.com/wp-content/uploads/2015/10/santa.png

引用元http://kitemiteoasis.com/wp-content/uploads/2015/10/santa.png

はい、まず1番は自分の住所を書きます。

ただ、日本とは書いていく順番が違うんですよ。

  1. 名前
  2. 建物名と部屋番号
  3. 番地と市・区・町・村など
  4. 都道府県
  5. 日本

見てわかる通り順番が逆になっています。

あと手紙の本文は日本語でも大丈夫ですが、宛て名やあて先などは英語で書きましょう。

次に2番

これは先ほど紹介したサンタさんの住所を書きます。

そして3番にAIR MALEと書いて切手を貼ればサンタさんにお手紙が届きます。

どの切手かわからない場合は、郵便局の窓口に直接これを持っていくと正しい切手を貼って送ってくれるのでご利用ください。

スポンサードリンク

おわりに

いかがだったでしょうか。

サンタさんに手紙を出すと帰ってくるなんてもう子供たちからしたら夢のような出来事ですよね。

私も子供のころにこれを知っていれば・・・。

いや、大人になってもきっとサンタさんなら返してくれるはず!

でもまぁ子供たちの邪魔はしちゃいけませんよね。この楽しみは自分に子供ができた時にとっておきます。

子供だけでやるのはちょっと難しいので、みなさんもぜひ一緒にお手紙をサンタさんに書いてみてください。

きっとあの頃の気持ちがよみがえってくるはずです。