女性向け

パーソナルスペースで分かる男性の心理と脈ありサイン

気になる男性があなたにどういった印象を持っているのか。

それを判断するにはその男性が自分から見てどこにいるのかを思い出してみましょう。

なぜそんなことを聞くの?

実はそれによって男性があなたのことをどう思っているかが分かってしまうんです。

男性と一緒にいるときの位置を確認するだけなので、相手の気持ちを理解するのには一番手軽で簡単な方法です。

本記事では以下のような疑問にお答えしていきます。

  • 男性のパーソナルスペースが近いってどんな意味があるの?
  • 正面にいるときと横にいるときでは何が違うの?
  • もしかして私のこと好きだから近いのかな?

パーソナルスペースの近さは男性の好意の表れ

e0e3d678ec95aa0df3a0dbeece39af84_s

パーソナルスペース、つまり身体的距離が近い男性ってたまにいますよね。

実はそれ、男性のある心理的な要因がその行動に繋がってしまっているんです。

結論から言うと、身体的距離が近い男性はあなたに好意を持っています。

ここでの身体的距離のことをパーソナルスペースと呼びます。

  • なわばりのようなもの
  • 入られるとストレスを感じる

上の図は、その人との関係性における適切な距離感です。

例えば上司だったら1.2~3.5m以内にいてもストレスを感じませんが、友人ゾーンまで入ってこられるとストレスを感じます。

でも、好きな人や恋人などには近くに寄ってこられたからといってストレスは感じません。

むしろもっと近くにいてほしいですよね。

これが相手にも言えるんです。

距離が近いということは、それだけ心を許しているか、そういう関係になりたいと思っているかのどっちかなんです。

友人でいたければそのゾーンにいるようにしますし、逆にそれ以上の関係を望むのなら恋人ゾーンまで入ってこようとします。

ということは、相手から近くに寄って来るというのは、もうすでに心の中を見せてしまっているような状態。

つまり、身体的距離が近い男性というのはあなたに好意があるということです。

もっと親密な関係になりたいと思っている証拠の行動なんですね。

  • あなたに好意を持っている
  • 心を許している
  • 仲良くなりたい

なので、「生理的に無理」、「なんか近づかれると嫌悪感が湧く」という方以外は、優しくしてあげましょう。

ただ注意してほしいのは、パーソナルスペースは男性と女性、さらには人それぞれで大きさが違うということです。

社交的な人は狭く、内向的な人は広くなっています。

あまり近づかれないからと言って落ち込まないでください。

あなたの周りの男性がみんな内向的ならパーソナルスペースが広い可能性があります。

スポンサードリンク

男女ではパーソナルスペースの形が違う

男性のパーソナルスペースは正面と後ろに広がる楕円型、女性のは男性より狭い円形となっていますので、異性に近づく際はこれも意識してみてください。

このため正面から結構な近距離まで近づいてきた男性は、あなたに少なからず好意があると考えていいです。

相手が自分との距離をどれほど取っているか、明日から少し意識してみると今まで見えなかったものが見えてきます。

スポンサードリンク

パーソナルスペースで見る男性が背後に立つ心理

気になる男性と出かけているときに、エスカレーターやエレベーターでよく男性が背後にいることってありませんか?

また、歩いてるときなどわりと後ろで歩いていませんか?

実はこれにはいくつか理由があるんです。

  • まだちょっと気になるレベル
  • シャイなので正面や横には行けない
  • 後ろから女性を守ろうとしている
  • レディーファーストとしてあなたを優先している

男性のパーソナルスペースで最も広いのが前方です。

現在は友人でもゆくゆくは恋人関係になりたいと感じている場合、少しでも近づこうと自分の中の恋人ゾーンまで入れてきます。

ただ、正面からだとまだ恥ずかしさがあるので、今は後ろからそのゾーンに一緒にいるだけで満足しているということですね。

スポンサードリンク

パーソナルスペースで見る男性が横に来る心理

こちらはさっきよりも1歩進んだ関係と言えるでしょう。

背後にいるときはまだ男性のパーソナルスペース的にはギリセーフラインだったのが、横に立つことでさらにパーソナルスペースに近づいたということです。

  • 勇気を出してもっと仲良くなりたい。
  • 一緒にいたい
  • 近づきたい
  • 自分を視界に入れてほしい

スポンサードリンク

パーソナルスペースで見る男性が正面に来る心理

ここまで来たらもうパーソナルスペース的には男性が告白しているようなものです。

後ろから横、そして正面に移ったことであなたのことをかなり意識しています。

  • もはや好きと言っているレベル
  • 恥ずかしがるのをやめてちゃんと顔を見て話したい
  • あなたと向き合いたい
  • 自分だけを見てほしい

パーソナルスペースの距離で男性の好意をはかるのは大変有効な手段です。

もっとパーソナルスペースについて知りたいという方は以下の書籍を参考にしてください。

スポンサードリンク

パーソナルスペースの注意点

男性と女性ではパーソナルスペースの形や広さがだいぶ違うということで女性は少し気を付けなければいけません。

女性よりも男性の方がパーソナルスペースが広いので、あまり近づきすぎると勘違いさせてしまう可能性があります。

女性としては何も思っていない距離でも、男性の恋人ゾーンに入ってしまっては、男性としては「この子オレのこと好きなのかな?」となります。

好きでもないのによく告白されるし勘違いさせるようなことするからだとか言われやすい人は、男性との距離感が近すぎる可能性があります。

自分が普段どのくらいの距離で男性と話しているのかを確認してみてください。

まとめ:パーソナルスペースを見れば男性の気持ちが丸わかり

今まで特に気にしていなかった男性の距離ですが、そこには重要な意味があったことがお分かりいただけたかと思います。

男性のパーソナルスペースはかなり前方に広がっています、そのため女性からしたら何ともないような距離でも男性からしたらかなり勇気を出しているのです。

ABOUT ME
Noaマスター
恋の悩みで疲れた人が、少し休んでいける場所。 そんな居心地のいいブログを書いています。