スポンサードリンク

かにをおいしく解凍する方法まとめ!

はじめに

どうもみなさんこんにちは、現役調理師のmasaです。

年末年始になると食べるもの、さてなんでしょう?

お雑煮?いえいえ。お餅?いえいえ。

正解はカニです。

年末はパーッと気前よくカニを食べる、お正月はお祝いの意味も込めてのカニ。お歳暮にカニが送られてくることもあるでしょう。

ということでこの時期は何かとカニを食べる機会が多く、食べきれずにそのまま冷凍して放置なんてこともあるでしょう。

それで次の機会に食べようと思って解凍したらなんだかまずい。

だいたい毎年このパターンですよね。

最初に食べたときは美味しかったはずなんだけどなぁ。

これの問題はその解凍方法にあります。

ということで今回は冷凍された生カニとボイルガニの美味しい解凍方法を紹介したいと思います。

これさえ押さえておけばいつでも美味しく食べることができるので是非覚えていってください。

それでは早速やっていきましょう。

スポンサードリンク

冷凍生カニの美味しい解凍の仕方

カニを美味しく解凍したいのなら結構な手間と時間がかかります。

その手順をいちから紹介していきたいと思います。

  1. カニを冷凍庫から出す。
  2. カニをキッチンペーパーで包んで、水分が下に落ちるように穴あきバットに置く(この時下に器を置くといい)
  3. それを冷蔵庫に入れる。
  4. その状態で丸一日冷蔵庫に放置

以上です。

まぁそこまで手間はかからなかったですね、時間はめちゃくちゃかかりますけど。

これが冷凍のカニを最もおいしく食べるための解凍方法です。

スポンサードリンク

冷凍ボイルガニの解凍方法

これは冷凍生カニよりも簡単で時間もかかりません。

やり方を紹介しましょう。

  1. カニを冷凍庫から出す。
  2. ラップでカニを包む
  3. ビニール袋に入れる
  4. 深い容器にそれを入れて流水で解凍する。

これが冷凍ボイルガニを最もおいしく食べるための解凍方法です。

スポンサードリンク

カニを解凍する際の注意点

カニを解凍するときに、生・ボイル関わらず注意する点がいくつかあるのでそれを紹介していきましょう。

  1. 丸のカニを解凍するときは甲羅を下にする。(カニみそガード)
  2. 食べる分だけ解凍
  3. 鍋などに入れるときは半解凍
  4. 生のカニを解凍した後に放置すると黒くなるので注意(害はない)

おわりに

いかがだったでしょうか。

せっかくカニを頂いたのならちゃんと全部美味しく食べたいですよね。

そのカニが美味しくなるかまずくなるかはあなた次第。

どうせなら少し手間と時間をかけて美味しく食べてあげましょう。