スポンサードリンク

恵方巻に入れる具材は7種という噂検証!

はじめに

どうもみなさんこんにちは、管理人のmasaです。

今回のテーマは恵方巻の具材は7種であるという噂についての検証です。

巷では様々な具材が入れられていますが、果たしてそれは正しいものなのか。

恵方巻というものを考えた時に何が正しいのか。

みなさんに食べてほしい正しい恵方巻を紹介したいと思います。

それではさっそくやっていきましょう。

スポンサードリンク

恵方巻は7つの具材で作るべき

恵方巻は正しくは7つの具材を入れなくてはならない。

みなさんもどこかで聞いたことがあるのではないでしょうか。

このうわさが真実なのか、徹底的に調べてみました。

結論から言いますと、恵方巻は7つの具材で作られているものが正しいです。

しかし、これは一般的に言われているもので文献などで正しく証明されたわけではありません。

それではなぜ7種なのか、次で紹介しましょう。

スポンサードリンク

恵方巻の具材が7種なのは神様が関係している?

はい、そうなんです。

この7種というのは七福神から来ています。

縁起のいい七福神にちなんで7種にした恵方巻を食べることでご利益があるとされているんです。

七福神を名前とご利益別にまとめてみました。

恵比寿天 商売繁盛の神様
大黒天 福徳開運の神様
毘沙門天 融通招福の神様
弁財天 知恵財宝・愛嬌縁結びの神様
福禄寿 招徳人望の神様
寿老人 長寿延命・富貴長寿
布袋尊 笑門来福・夫婦円満・子宝の神様

このように七福神にあやかって恵方巻は7種の具材が入れられているというわけです。

スポンサードリンク

おわりに

いかがだったでしょうか。

恵方巻の具材が7つという噂は真実かどうか確かめられませんでした。

しかし、七福神にあやかっているということで信ぴょう性は高そうですね。

今度の恵方巻はしっかりとお願いしながら食べるようにしましょう。