恋愛 男性

気になる女性への超絶アプローチ法5選!

2017/09/13

スポンサードリンク

はじめに

どうもみなさんこんにちは、masa(@masa_business2)です。

今回は前置きなしで早速やっていきます。

気になる女性への超絶アプローチ法1 〇〇収集

突然ですが、あなたは気になる女性がいた場合どうしますか?

この中には一つだけ正解があります。

  1. とりあえず連絡先だけ聞く
  2. 一気にデートに誘う
  3. 気になる女性の情報をひたすら集める
  4. 眺めるだけで満足

はい、どうでしょう。答えは決まりましたか?それでは正解発表と行きましょう。

正解は・・・、

 

 

 

 

 

 

3番の「気になる女性の情報収集」です!

いぇーいおめでとございまーす正解した方にはなんと!なにもありません。強いてあげるとしたらツムツムのハートくらいですね。

でもみなさんが欲しいのはツムツムのハートなんかではありませんよね。本当に欲しいのは気になる女性のハート、つまりは愛です。自分のことを好きになってもらいたいというのが一番の望みでしょう。

そんな男なら誰もが持つ願望を叶えようというのが今回の趣旨です。

そのために必要なのが情報です。ひたすら情報を集めてください。その女性の趣味、出身地、好きな食べ物などなど何でもいいのです。

「なんでそんなストーカーまがいのことしなければならないの?」と疑問に思っていることでしょう。

全ては、今回紹介する最強のアプローチ法の準備、つまりあなたと気になる女性との共通点を見つけるためです

情報を集めてみた結果、共通点が無かったとしてもかまいません。共通点は作ることができます。

例えば趣味を真似てみる、好きなものを勉強してみるなどどうにでもなります。

「そこまでして共通点が必要なの?」と思っている方、必要です。

いかに共通点を見つけられるか、これが今後のお二人の関係性を決めてしまうんです。

それではなんでそこまでして共通点を重要視するのか、それを次に紹介していきます。

気になる女性への超絶アプローチ法2 共通点のごり押し

結論から言ってしまいましょう、人は共通点がある人に対して無意識的に好意を持つからです。

あなたも初対面の人と話していてこのような経験ないですか?

  • 実は出身地がとても近いことが分かって地元ネタで盛り上がった。
  • やっていた部活が同じでその部活ネタで盛り上がった

などなどこういった共通点が分かっただけで一気に会話も弾んで仲良くなれますよね。

このような現象を「類似性の要因」と呼びます。

共通点(類似性)が要因となって、その人に対して好意的な印象を持つようになるということです。

先ほどからひたすら情報を集めろと言っていたのはこのためです。

まず共通点を探さないことには勝負すべきではありません。

すでに戦いは始まっているのです、油断していたら大好きなあの子がどこかのイケメンに取られてしまいますよ?

今は幸いにも情報を集めやすい時代です。まずはフェイスブックなどのSNSを使って共通点がないか調べましょう。

そこであまり情報を得られなかったとしたら、その女性の友達に協力してもらって情報を流してもらいましょう。

まぁ一番効果的なのは本人から聞き出すことなんですけどね。

ちょっと難しいかもしれませんが、共通点を見つけやすい話題というのがあるので紹介していきましょう。

  • 食べ物
  • テレビ番組
  • 映画
  • スポーツ

このような話題は相手も警戒心なく話してくれるでしょう。食べ物に関しては嫌いじゃなければ「好き」と言ってしまってかまいません。

そこから「どこか美味しいお店知ってる?」などといった具合に会話を広げることも可能です。

その他にも会話の広げ方について詳しく書いたものがありますのでこちらも参考にしてみてください。

好きな人ともっと話したい!~鍛えるべきはトーク力~

また、この類似性の要因と相性のいいアプローチ法を次に紹介します。

気になる女性への超絶アプローチ法3 とにかく近づく

あなたは好きな人と離れていたいですか?

「何を馬鹿なことを、近付きたいに決まっているだろ。」と思った方は挙手。

手を挙げた方ははどんどん近付いちゃってください。好きな人に近付きたいという気持ちは当たり前のことですが、近くにいるからこそ好きになるというのもまた当たり前の事実なのです。

あなたは学生時代にこんな経験をしませんでしたか?

  • 入学したての頃は近くの席の人と仲良くなった

私もこのような経験をしてきました。実はこれも心理学的に説明できる現象なんです。

人はまず自分の近くにいる人のことを好きになるというもので、これを近接の要因と言います。

アメリカの心理学者であるフェスティンガーが、大学の寮に新しく入った学生を対象にした実験を行ったところ、部屋が近い人同士が仲良くなったという結果が出ました。

つまり、近くにいることが要因となって相手に対して好意的な感情を持つようになるということです。

ただ、これには続きがあります。

しばらくして学生たちの交友関係を調べてみると、時間が経つにつれて共通点が多い相手と仲良くなっていきました。

あなたもこの結果に似た経験をしたはずです。

最初のころは席が近い人と仲良くなったかもしれませんが、そのうち同じ部活に所属している人や話が合う人と一緒にいる様になっていったのではないでしょうか。

そうなんです、実は近接の要因とはあまり長続きしません。そこで大切になってくるのが先ほど紹介した類似性の要因です。

近接の要因で仲良くなったら、次は類似性の要因で仲の良い状態を長続きさせるというわけです。

これで気になる女性に身も心も大接近できるというわけです。

さて、それではどこまで近づけばいいのかという問題ですよね。一歩間違えたらただのセクハラなのでとても大切なことです。

次でしっかりと紹介します。

スポンサードリンク

気になる女性への超絶アプローチ法4 相手の縄張りに気を付けるべし

人にはそれぞれパーソナルスペースというものがあります。

これ以上近付かれたらストレスを感じるという範囲のことで、その人を中心に広がっています。要は動物の縄張り的なものですね。

パーソナルスペースについては前に詳しく述べているのでそちらを参考にしてください。

片思い相手の気持ちを知るには?~距離と気持ちの関係性~

パーソナルスペースのことを知ったうえで、気になる女性とどこまで近づけばいいのか。

その女性と休憩スペースなどで話すときにあなたがいるべきポジションは、相手の斜め前です。

その女性を時計の12時の位置としたら、あなたは3時か9時のポジションにいるのが最も効果的です。

3時と9時どちらに座ればいいのかと言うと、相手の利き手側に座ってください。

なぜき利き手側なのかと言うと、人は利き手側のほうが警戒心が薄くなると言われているからです。

つまり、利き手側にいたほうが警戒することなくリラックスした状態で相手は話すことができます。

対面では相手と視線が合いやすく、変な緊張感が生まれて話しにくくなり、横に座っては相手のパーソナルスペースに入ってしまい、気分を害する可能性があるということです。

そこで一番いいのが斜め前。

ここなら相手との距離も近く、次に紹介するアプローチ法を使いやすくなります。

気になる女性への超絶アプローチ法5 さりげないボディタッチ

ボディタッチには相手に親近感を抱かせるという結構すごい効果があるんです。

選挙でやたらめったら握手したり、アイドルグループが握手会を開いたりするのはこのためです。

人は誰でも、人に好かれたいといった気持ちを持っています。これは親和欲求というもので、ボディタッチされることでこの欲求が満たされることが分かりました。

しかもこの親和欲求は、一般的に男性よりも女性に強く表れる傾向があると言われています。

だから女の子はあまり可愛くない子でも「可愛い~♡」と言ったり必要以上に友達を褒めたりするんです。

それではどのようにして気になる女性にボディタッチをすればいいか。

男性のボディタッチはセクハラと紙一重になってしまいますが、ここで紹介する方法なら大丈夫です。

その方法は握手です。まだ話したことのない相手であるなら挨拶の握手がもっともハードルの低いボディタッチでしょう。

もうお互いに顔見知り、知り合いという場合は「手相を見る」とか何とか言って手を触りましょう。

話のネタにもなるので、手相については少し勉強しておいても損はありません。

むしろいろんな女の子の手に触れることができるのでそれこそいろいろな可能性が高まってしまいます。

おわりに

いかがだったでしょうか。

実は女性と仲良くなるのってほんとに簡単なことなんです。

あなた自身もこれまで経験してきたことばかりなので非常にわかりやすかったと思います。

早速明日からこの記事で覚えたことを試してみましょう。

きっと、気になる女性から自分の彼女へとランクアップしていくはずです。

スポンサードリンク

あなたに特におすすめの記事

恋愛テクニック実践編

-恋愛, 男性