スポンサードリンク

しめ飾りの種類によって運勢が変わる?ご利益一覧!

スポンサードリンク

はじめに

みなさんどうもこんにちは、知識の管理人masaです。

みなさなんはしめ飾りを買うとき何を基準にしていますか?

値段?サイズ?ビジュアル?

まぁどれも間違ってはいません。でも一番気にすべきものはそこではないんです。

飾りの種類、これが一番大事です。

しめ飾りに使われている飾りによってどんな願いが込められているのかがわかります。

あなたが何を望んでいるのかによって買うしめ飾りは変わるものなんです。

そこで今回はしめ飾りの種類別の意味を紹介していこうと思います。

これさえ読めばあなたの新年は望み通りのものになることでしょう。

それでは早速やっていきます。

スポンサードリンク

しめ飾りの主な種類

ここでどんな飾りがあるのかを紹介していきます。

一つ一つの意味は後ほど紹介するのでご安心ください。

飾り一覧

  • 紙垂
  • 裏白
  • 昆布
  • 笑門
  • 海老
  • ゆずり葉

一般的に売られているしめ飾りはこのくらいでしょう。

それでは一つずつ意味を確認していきます。

スポンサードリンク

紙垂(かみしで)

引用元http://turugamine.com/shidetuku.html

引用元http://turugamine.com/shidetuku.html

はい、これはしめ縄とセットにすることでこれより先は聖域ですよというお知らせの意味になります。

この紙垂の数がものによっては異なったりしますが、特に意味の違いはありません。

スポンサードリンク

裏白

引用元http://shuyu.fku.ed.jp/html/siki/H19_1_4.htm

これが裏白です。名前は知らなくてもこれを見ればわかる方が多いと思います。

名前の通り裏も真っ白なことから、「裏を返しても心は白い」として、潔白を意味するんです。

飾るときには裏を見せるようにしましょう。

また、葉っぱが左右対称に生えることから夫婦円満にもご利益があるり、枝も長いことから長寿にも通じるとされていて大変縁起のいいものです。

スポンサードリンク

橙(だいだい)=みかん

a0006_000037

みかんは結構飾りに含まれてますよね。

みかんとは言わずに橙というのは代々家が途絶えることがなく繁栄しますようにという意味が込められているそうです。

また、みかんは実が熟しても落ちることがないので子孫繁栄の意味もあります。

昆布

a1180_005768

昆布はよろこんぶ(喜ぶ)というダジャレからきています。

言葉遊びと言った方が適切ですかね、昔の人は何かと言葉遊びが好きだったので昆布も飾られるようになりました。

笑門

fae2ada199a8e23d8c217ce104718f91_s

笑う門には福来るということわざがありますが実はこれ関係ありません。

笑門には面白いエピソードがあるのでそれを紹介したいと思います。

 それは、「その昔、この地を訪れたスサノオノミコトに、貧しいながらも慈悲深い蘇民将来が一夜の宿を貸した。ミコトは旅立つ時、今後は門符を門口にかけておけば、子孫代々疫病から免れると言い残した」という伝説があるからです。蘇民の子孫である証拠として門符を掲げ、無病息災を願うようになったそうです。つまり、家内安全の祈りを込めた「厄除け」の門符です。
ちなみに「笑門」とは、後に「蘇民将来子孫家門」を縮めた「将門」で、さらにこれが平将門に通じるのを嫌って「笑門」になったと言われています。

引用元 http://www.ise-kanko.jp/monosiri/

これがいまだに残っていて笑門が飾られています。

海老

a0960_001175

これは、腰が曲がるまで長生きできますようにという願いから、長寿の祈りを込めて飾られています。

これだけです。生の海老は腐って大変なことになるのでやめましょう。

a1600_000260

松は1年を通して緑色ということから、いつまでも神を待つ(松)ということで飾られています。

これまた言葉遊びですね。

ゆずり葉

uzuriha_1_4

あまりなじみのないゆずり葉ですが、その意味はとても素敵なものです。

この葉っぱは新しい葉が出てくると古い葉と入れ替わる性質からゆずり葉と呼ばれています。

これを子が成長して大人になると親は代を譲るという意味に例えて、とても縁起のいい木としました。

なんだか少し切ない気持ちになりますね。

おわりに

いかがだったでしょうか。

しめ飾りと言ってもこれだけの種類があります。

みなさん毎年何気なく買っていたと思いますが、これからは色々考えて買うことになるでしょうね。

自分にとって何が必要か、家族が何を望んでいるかによって飾りを変える必要があるのですから。

あまり欲張ってはいけません。本当に必要だと思うものを選びましょう。