恋愛 スピリチュアル

スピリチュアル~引き寄せの法則~

 

引き寄せと言う言葉は、みなさんよく耳にしていると思います。

この言葉は、スピリチュアルに興味がない人でも「あ~それは引き寄せしたんだね~」と何気に言われる事もあるでしょう。

引き寄せとは、日本で有名になってからもうかれこれ10年以上経過しているのではないでしょうか?

初めは1993年に「マーフィーの法則」という本が出版されました。

続いて1996年に「7つの習慣」という本も出版され、2007年には「エイブラハムの引き寄せの法則」が登場しました。

そしてその後、「思考は現実化する」が続いたのです。

引き寄せとは?

引き寄せを改めて考えてみると、文字通り自分に引き寄ってくるものです。

自分自身の中にある何かに、全ては引き寄せられやってくると言う事です。

この世界に存在する全てには「波動」がある事はご存知だと思います。

世の中には「目に見える物しか信用しない」と言う人も沢山いますが、人の目に見える物はほんの少しの物なんです。

私達、日本人が視力では見えない数キロ先の動物を見る事の出来る、アフリカのマサイ族がいいるのも現実です。

人の視力で視えなくても、存在するものがあってもおかしくないのです。

世界には人間には解明できないものの方が多いくらいです。

「波動」も、ここ近年の研究によりようやく少し理解されるようになってきました。

全ての物は粒子で出来ていて、粒子は常に震えている状態であります。これらは、粒子学と言い、物理の世界の話しになります。

想念や思考も共鳴すると言われていて、同じ波動があるのです。

これを「波動共鳴」と言い、よく「なんとなく~」と言われる事があります。

「気が合うから気分がいい」とか「気が合わないから嫌だ」と感じるこの感覚、誰にも身に覚えがあるでしょう。

これは相手から発する波長と、ご自身の波長が合うのか、合わないのかの違いです。

似た者同士が集まるとよく耳にするでしょう。

これも波動が引き寄せ合っている事で、引き寄せられる「固有振動数」が同じ人が集まってくるのです。

簡単に言えば同じような考えの人と共鳴し合うと言う事です。

なのでネガティブな人はネガティブな人と、ポジティブな人はポジティブな人と共鳴し合います。

そしてお金持ちはお金持ちと引き合います。

見たいものしか信じない人はチャンスを逃しやすい

見たいものしか信じないと言う人は、意識していないものは視界に入ってきません。

例として。

好きな人もいないのに誰か良い人がいないかな? と思っているとします。

そんな時、あなたの中では自分の好みの人を思い描いているでしょう。

出会いたい・・・出会いたい・・・でも、見える所には自分の理想の人はいない・・・

そんな人は「出会いがない!」といつも言っています。

何故「出会いがない」のでしょう?

引き寄せの中に「思考は現実になる」と言う言葉があります。

確かに自身の中で理想が描かれているでしょう。

・・・しかし・・・自分の波長はどうでしょう?

スポンサードリンク

理想の人に合う波長ですか

時折、紹介してほしいと言って知人や同僚などに異性を紹介してもらう事もあるでしょう。

でも「好みの人じゃない」と断ってしまう事が多くありませんか?

「なんで理想じゃない人ばかり紹介するの?」と相手を責めたりしていませんか?

理想じゃない人が現れる・・・つまりそれは、自身が理想じゃない人と波長が合うからです

今の自分自身の波長は理想の人じゃなく、理想ではない人と波長が合ってしまうのです。

どうしてそんな事が起きてしまうのか?

それは先述したように「目に見える物しか信じない」と自身で決めているからです。

目に見える物しか信じないと思い込んでいると、理想の人しか視野に入りません。

もしかしたら理想の人じゃない人でも、自分にとってはとても気の合う人や、自分の事を大切にしてくれる素敵な人がいるかもしれません。

しかし、いつも「理想の人」と言う事ばかりを念頭に置いているので、その理想の人しか見えないのです。

それでは一生出会いはありません。

出会いと理想は誰にでもあります。

では、理想の人に出会うにはどうしたら良いのでしょう?

目に見えない幸運や欲しいものは、波動として常日頃から周りにあります。

なので、その波動に自分自身を合わせる必要があるんです

波動を合わせるのは難しい事ではありません。

見えないのではなく、見ていないだけなのです。

なので脳に「願望」「なりたい自分」を見せてあげ、波動を合わせるのです。

潜在意識でそのゴールまで連れて行ってもらう事、つまり引き寄せの法則の本質を利用するのです。

いくら理想の人を描いていても、自分自身がそれに見合う人にならなくては出会えません。

理想の人と出会うには、まず自分自身が理想の人に見合う人となるために波動を上げる必要があります。

そうする為には、見たいものしか見ないと言う概念を外して、見えないものも信じるという考えに変えてみる事です。

自分自身の意識が変わる事で、潜在意識が紐をたぐりせるイメージで、理想の人へと引き寄せてくれるでしょう。

そして何より「出会いがない」と口にしない事です。

言葉にして吐き出してしまうと、それは脳に残ってしまうので、意識的に出会いがない方向へと進んでしまいます。

ネガティブな人がネガティブな人を引き寄せるのと同じ事になってしまいます。

口に出す言葉も常にポジティブにする事です。 

スポンサードリンク

引き寄せで誤解してほしくない事

引き寄せの法則を知ってしまうと誤解をする人も沢山います

  • 引き寄せの法則は願うとすぐに叶えられる
  • すぐに結果が出る
  • 自分の都合の良い時にしかやらない
  • おまじないか何かと思っている

このような人いませんか?

引き寄せって願うだけで叶うのではないんですか?

そんなふうに思っている人は、かなり誤解していますので危険です。

危険性の高い人はスピリチュアル依存になりますので気を付けて下さい。

引き寄せは何かが欲しい時に実践します。

「欲しい気持ち」を引き寄せることになりますが、いつまでたっても欲しいままで、欲しいものを引き寄せる事はできません。

欲しいと言う事は、不足していたり、満足していないことを言います。

つまり、満足していない意識で視ていると、満足していない状態を引き寄せるのです。

これはどうゆう事なのか・・・想像できますね?

引き寄せは、自分の意識にピッタリな現実が起こっているのです。

なので不満や不足を持っている人は、不満や不足感が引き寄せられます。

なので、いつまでたってもその状況から抜け出せません。

自分の現実は自分の思考から作られます。

これは恋愛でも同じことが言えます。

初めは満足していても、長く時間が経過すると相手への不満が出てくる。

そして相手を疑う。

そんな気持ちでモヤモヤしてしまい「相手の気持ちが知りたい」と言ってスピリチュアルの力を頼ってきます。

迷った時にスピリチュアルの力を頼る事は悪くありません。

しかしスピリチュアルの力で相手を変えようとするのは間違いです。

引き寄せの法則を誤解しているのと同じで、自分自身の意識が変わらない限り現状は何も変わりません。

いくらスピリチュアルで相手の気持ちを知って、どうしたら良くなるのか、今後どうなってゆくのかを知って、的確なアドバイスをもらっても、自分自身の意識が変わらない限り、相手への不満は消えません。

本当に欲しいものを引き寄せるにはまず、波動を変える事が必要です。

その為には「波動を共鳴させる」ことが大切なのです。

波動を共鳴させるには、もう叶った願いとして感謝する事です。

スピリチュアルで相手の気持ちが知れたなら「相手の気持ちが知れて有難うございます」と先ずは感謝して下さい。

そうする事でちゃんと相手を受け入れますので、今後、自分がどうしたいのかが引きよってきます。

そして現状に感謝して下さい。

たとえ相手と別れたとしても、未来は変わる事を忘れないで下さい。

この感謝は現状に感謝するので、ないものにフォーカスするのではなく、実際にあるものにフォーカスします。

周りにあるものすべてに感謝するのです。

引き寄せは感謝する事で意識が変わります。

なので、別れた人と復縁できたり、別れた人以上の人に出会えたり、一時的に喧嘩しても仲直りできたりと、現実が変わっていきます。

引き寄せについて誤解していた人は、ここで見直して下さい。

まとめ

引き寄せについて、みなさんはどう思っていましたか?

これを読んで誤解していた事に気づく人、知ってたけど見直す人、改めて引き寄せについて学んで人・・・それぞれだと思います。

この引き寄せは恋愛においても同じことが言えます。

上手くいかない人、今交際している人に何故か不満を抱いてしまう人、出会いがない人・・・それ等には全て引き寄せが関係してます。

波動を上げてポジティブになる事で、あなたの理想の恋愛は手に入ります。

今から意識を変えてみましょう。

そうする事でスピリチュアルの力を借りる時、何を一番知ると良いのかが見えてきます。

スポンサードリンク

-恋愛, スピリチュアル